« メリークリスマスの数学。。。 | トップページ | 今日(12/29)のがっちりマンデーは社長と新年会。2014年流行るかも?というのが紹介されてた。 »

2013年12月29日 (日)

Scratch(プログラム言語)で跳ねる球と振動する板(Bouncing Ball and Vibrating Plate)のシミュレーションをしてみる。

たまたまカオスを生じる系を調べていて、

http://web.archive.org/web/20070624021025/http://chaos.phy.ohiou.edu/~thomas/chaos/bouncing_ball.html

を見た。球を振動している板に落として、跳ね返りを見たらパラメータによってカオスになるというもの。でリンク先には埋め込みアトラクタのソースがあったが、どちらかというと跳ねる絵を見た方が面白いな、とまずはExcelのVBAで計算した。

Bouncingball

これをGIFアニメにしようかな、とか思ったが、どうせならそのExcel VBAのプログラムをScratchに移植した方が面白いかな?と思ってやってみた(ただし、めんどくさかったので衝突の厳密なタイミングをちょっとごまかした、、、)。こちら。

http://scratch.mit.edu/projects/16069184/

Bouncing_scratch


跳ねるの、なかなか面白いですよ。

« メリークリスマスの数学。。。 | トップページ | 今日(12/29)のがっちりマンデーは社長と新年会。2014年流行るかも?というのが紹介されてた。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/58836519

この記事へのトラックバック一覧です: Scratch(プログラム言語)で跳ねる球と振動する板(Bouncing Ball and Vibrating Plate)のシミュレーションをしてみる。:

« メリークリスマスの数学。。。 | トップページ | 今日(12/29)のがっちりマンデーは社長と新年会。2014年流行るかも?というのが紹介されてた。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ