« ”ジェノサイド”(高野和明)文庫版 上下巻を一気に読んだ。これはすごい!面白い! | トップページ | この英語の文書を読んで、Fがいくつ含まれているか数えてみてください。- The last wordの翻訳書から。 »

2014年1月13日 (月)

Microsoft Wordで数値計算(Mathematics add-in)と数式入力&3次元グラフの例は、、、

論文をWordでかくのかTexでかくのか、というのが話題になっていた。

WORDで論文書いちゃダメ? ~ DOC vs. TeX論争

数学・物理ではTex系以外考えられない人が多いと思うが(確かに数学・物理でWordの論文が出てきたら私もうっ!と思う)、それ以外はそうでもない。分野によるのでなんとも、、、例えばIEEEのテンプレートがWordかLaTex2eのどちらかで、実際はWordが多い。

http://www.ieee.org/publications_standards/publications/authors/author_templates.html

Natureもhttp://www.nature.com/srep/authors/submissions.htmlどっちでもいいが、生物系とか化学系はWord多い。

あともうひとつ、Wordの2007からの数式エディタ、それまでとかなり変わってよくなっているのを知らない人も多い。昔はマウスだけでちまちま選んで打っていたのだが、今のは\intで積分とか、\partial で偏微分とか行入力ができるようになってるのだ。例えばこちらを参照。http://www.itc.u-toyama.ac.jp/el/word102/linear_format.htm

これがあると、

Dirac_eqword
こんな表示も一瞬でできる。

さらに、、、WordでMicrosoft Mathematics4の機能が使えるアドインがある。これ↓

Word および OneNote の Microsoft Mathematics Add-in

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17786

これを使うとその数式を書いて、グラフにしたり計算したりできる。例えば、3次方程式を書いて、xを求める、を押すと勝手にその

Word_calc01_2

3つの解を厳密に計算してくれるし、不定積分も計算してくれる。

Word_calc02_2

それより、何よりグラフも書いてくれる。2次元はまあ普通として3次元の例として!

Word_calc03

おっぱい方程式!がWordで描けるとは、、、

参考:google検索のグラフ描画機能が3次元に対応していた!だとすると描くものはもうこれしかないだろう(おっぱい方程式)。




« ”ジェノサイド”(高野和明)文庫版 上下巻を一気に読んだ。これはすごい!面白い! | トップページ | この英語の文書を読んで、Fがいくつ含まれているか数えてみてください。- The last wordの翻訳書から。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/58936277

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Wordで数値計算(Mathematics add-in)と数式入力&3次元グラフの例は、、、:

« ”ジェノサイド”(高野和明)文庫版 上下巻を一気に読んだ。これはすごい!面白い! | トップページ | この英語の文書を読んで、Fがいくつ含まれているか数えてみてください。- The last wordの翻訳書から。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ