« 中国で大気汚染がひどい中、日の出の映像が巨大スクリーンに映るというのが話題ですが、青空も映してた。 | トップページ | 平成26年センター試験 数学II・数学B 第6問(BASICプログラム)は階乗の素因数分解。毎年恒例のカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに移植。⇒2014!も計算できるように。 »

2014年1月19日 (日)

NHKスペシャル"アルツハイマー病をくい止めろ!"を見てました。速記メモ。しかし日本ではJ-ANDIの改ざん問題も。。。

*2014/7/20の放送はこちら。

NHKスペシャル "認知症800万人"時代 認知症をくい止めろ ~ここまで来た!世界の最前線~ を見てました。速記メモ。

------

2014/1/19放映:

私の祖母は2人とも亡くなりましたが、なくなる直前はやっぱりちょっと認知症が入ってしまったので、アルツハイマー病の話を興味深く見てました。http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0119/index.html

以下いつものように速記メモ。

----

アルツハイマー病を予防する方法が明らかになってきた。132から7をひいてください、と言われそれをしながら歩く。ある課題をしながら運動するというもの。運動プログラムに参加すると、1年で記憶力が向上した。その背景には世界中から150人の研究者が加わったDIAN研究がある。アルツハイマー病による脳の変化は発症より25年も前から起きていると。運動だけでなく、薬の開発も加速。進行を止めたり、予防したりする薬。認知症の7割がアルツハイマー病。これまで進行を食い止めることはできないと言われていた。今、世界でどれほど進んでいるのかを紹介。とここまでがイントロ。

アメリカ、セントルイス。ワシントン大学で6年前から画期的な研究が。RIAN研究のチーム。

世界から150人を超える研究者が集結。ジョン・モリスさんがリーダー。モリス教授は今まで誰も思いつかなかった方法に注目。それは、家族性アルツハイマー病の人たち。1950年代の家族写真。写真には14人うつっているが、そのうち11人がアルツハイマーに。遺伝によって極めて高い確率である年齢になると発症する。その一族の孫の41歳の男性。平均50歳で発症する。あと10年ほど、、、300人の家族性アルツハイマー病の人が協力した。さまざまな年齢で脳を調べればと考えた。徹底的な検査をしたところ、30代の脳でも脳に異変が。SUVRってなんだ?アミロイドβというタンパク質の蓄積。黒い染み状の斑点。脳が活動すると出てくる老廃物。アミロイドβが溜まると、シナプスを傷つける。それが神経細胞を死滅させ、アルツハイマー病をひきおこす。アミロイドβがどうたまるかがRIAN研究で分かってきた。発症の25年も前に始まり、どんどん増えていき、発症の時には脳全体に。発症まで25年もかかって溜まり続けるアミロイドβ。70歳の25年前ということは、、、40代の半ば。

さらにRIAN研究では、発症の15年前から別の物質、タウというタンパク質が増加することが分かった。黒ずんで見えるところ。神経細胞にとどめをさすのがことタウ。タウはアミロイドβがシナプスを傷つけたあとに、神経細胞に集まる。そして死滅する。

タウが最初にたまるのは海馬。海馬は記憶の中枢。神経細胞が破壊され、海馬が委縮する。記憶力が低下し、アルツハイマーに。

アミロイドβが溜まり始めるころ、自覚症状はない。タウが溜まり始める時もまだ自覚症状はない。海馬の委縮が進行し、症状が現れてくる。軽い物忘れから、そして発症。記憶力の低下が進む。

長期的な戦略がこれでわかってきた。治療するだけでなく、予防も可能になるとモリスさん。

場面変わってイギリス、バーミンガム。LMTXという薬。http://taurx.com/lmtx-for-ad/

アルツハイマー病の女性79歳が臨床試験に参加している。LMTXのターゲットはタウ。タウを薬で叩こうとするもの。68歳のときに発症し、その5年後に飲み始めた。発症から11年。しかし介護サービスも利用せず、身の回りのことを自分でこなせる。クロスワードまで。
321人が参加した臨床試験の結果、投与ありの場合、認知機能の低下が抑えられていた。

(ここでPCが飛んだので全部書いたのが消えちゃった、、、以下ダイジェスト)

今後1300人の臨床試験を行っているが、米国では101のアルツハイマー病の薬が失敗している、、、
結果がわかるのは早くて2年後。

戦略として海馬の方をなんとかしようとする話もある。

国立長寿医療センター。島田裕之室長。

http://www.ncgg.go.jp/

運動しながら計算したり記憶したり頭をつかうことをするということで、海馬を修復する。単なる運動でも、単なる頭を使う計算や記憶でもなくて両方を同時にやるというのがポイント。運動で成長ホルモンを、計算で神経細胞をつなげやすく。
治験のためにMCIという認知症の前の軽度な人を見つけるのにタブレットを使っていろいろ覚えてもらったり計算してもらったりして見つけている。

でウォーキングしながら計算したり、踏み台昇降運動しながら前の2人の言ったこととのしりとりしたり。これでNHKが取材した男性が運動プログラムを始める前と後で、劣化が抑えられていた。

場面変わって九州大学と久山町のプロジェクト。久山町研究。清原裕教授が語る。

http://www.med.kyushu-u.ac.jp/envmed/about/

長年にわたって4000人の調査を行っているが、アルツハイマー病は1992->2012年で6倍に増加。血糖値との関係も見られ、欧米型の食事、動物性脂肪のせいではないか?と。

またワシントン大学。睡眠でアミロイドβが取り除かれることも分かっている。被験者の体にセンサをつけて、寝ている状態をモニター。センサで動きを検知しているが、動きが少ない時はいい睡眠、動いているときは悪い睡眠。で髄液を朝に採取する。

http://science.slashdot.jp/story/09/09/29/0322243/%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E3%81%8C%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%81%AE%E4%B8%80%E5%9B%A0%E3%81%AB%EF%BC%9F

アミロイドβは昼に溜まって、夜に髄液と一緒に排出される。質の良い睡眠が重要。

薬でアミロイドβはなんとかできないのか?ガンテネルマブという薬でアミロイドβが取り除ける薬があるが、、、RIAN研究によると、発症してからはアミロイドβは減っている。発症したあとにやっても無理、、、早い段階での投与も始まっている。家族性アルツハイマーの男性も協力。結果がでるのは早くて2年後。http://www.ft.com/cms/s/2/2a16570a-e585-11e2-ad1a-00144feabdc0.html

---

しかし日本でのJ-ADNIのデータ改ざん問題などあるし、、、

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140117/k10014545761000.html

http://www.asahi.com/topics/word/%EF%BC%AA%E2%80%95%EF%BC%A1%EF%BC%A4%EF%BC%AE%EF%BC%A9.html

http://www.huffingtonpost.jp/yoshiomi-unno/jadni_b_4573204.html

重要な問題であるだけに、しっかりしてほしいな。

« 中国で大気汚染がひどい中、日の出の映像が巨大スクリーンに映るというのが話題ですが、青空も映してた。 | トップページ | 平成26年センター試験 数学II・数学B 第6問(BASICプログラム)は階乗の素因数分解。毎年恒例のカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに移植。⇒2014!も計算できるように。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/58974603

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル"アルツハイマー病をくい止めろ!"を見てました。速記メモ。しかし日本ではJ-ANDIの改ざん問題も。。。:

« 中国で大気汚染がひどい中、日の出の映像が巨大スクリーンに映るというのが話題ですが、青空も映してた。 | トップページ | 平成26年センター試験 数学II・数学B 第6問(BASICプログラム)は階乗の素因数分解。毎年恒例のカシオの高精度計算サイトkeisan.casio.jpに移植。⇒2014!も計算できるように。 »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ