« ヤマザキパンが大雪で困っているドライバーにパンを配るといういい話で、またヤマザキパンがカビない、というデマを思い出す。。。 | トップページ | 画像の使いまわしの捏造というのは、もうヤン・ヘンドリック・シェーンで学習したはずなので、STAP細胞はそうではないと信じたい。。。⇒ダメでした。。。⇒シェーンは6/4の世界仰天ニュースで取り上げられるそうです。 »

2014年2月18日 (火)

iPhoneを音声信号のオシロ・スペアナにするアプリSoundbeamを導入、年齢がわかるおもちゃトシバレールの音を調べてみた。ついでにトシバレールも分解。

iPhoneのアプリで音声信号をオシロスコープやスペクトラムアナライザーのように解析するSoundbeamというのがある。

https://itunes.apple.com/jp/app/soundbeam/id494982357?mt=8

ちょっと気になることを調べてみよう(後述)と思って導入した。

で、下準備として、、、エポック社のトシバレール、http://epoch.jp/rc/toshibareru/

からでている音を調べよう。

20140217_192932

これは年齢が高くなるとだんだん高い音が聞こえなくなることを利用して、高い音から低い音まで選べるようにして年齢を当てる、というもの。私がどこまで聴こえるかは秘密。

まずピチピチ10代。19kHzくらいかな。

Toshi10

イケイケ20代。16kHzくらいかな。

Toshi20

ギリギリ30代。14KHzくらいか。

Toshi30

そしてオツカレ40代以上。10kHzくらい。2倍波も見えてる。

Toshi40

さて、どうやってこの音を出しているかというと、、、分解したらこうなってた。

Internal

お!NXPの74HC04Dだ。CMOSのインバータ。6個入り。

http://www.nxp.com/documents/data_sheet/74HC_HCT04.pdf

教科書通りのインバータ発振器を使っているみたい。

https://www.fairchildsemi.com/an/AN/AN-118.pdf

などを参照。こういうシンプルな回路でおもちゃを作ると言うのはアイデア勝ちですね。

で、結局何を調べようと思ったのかというと、京都市内の公園の砂場にはよく猫よけの超音波装置が置いてある。

砂場の猫よけ超音波って18~23kHzなの?じゃあ耳のいい人というか若い人、聞こえるんじゃ。。。とりあえず実用新案登録見てみた。

これが実は人間が聴こえる周波数範囲なのを知って、本当に音出しているかどうか確認しようと思ったから。子供たちのために!暇なときに何軒か公園回って音とってきます。

« ヤマザキパンが大雪で困っているドライバーにパンを配るといういい話で、またヤマザキパンがカビない、というデマを思い出す。。。 | トップページ | 画像の使いまわしの捏造というのは、もうヤン・ヘンドリック・シェーンで学習したはずなので、STAP細胞はそうではないと信じたい。。。⇒ダメでした。。。⇒シェーンは6/4の世界仰天ニュースで取り上げられるそうです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59152957

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを音声信号のオシロ・スペアナにするアプリSoundbeamを導入、年齢がわかるおもちゃトシバレールの音を調べてみた。ついでにトシバレールも分解。:

« ヤマザキパンが大雪で困っているドライバーにパンを配るといういい話で、またヤマザキパンがカビない、というデマを思い出す。。。 | トップページ | 画像の使いまわしの捏造というのは、もうヤン・ヘンドリック・シェーンで学習したはずなので、STAP細胞はそうではないと信じたい。。。⇒ダメでした。。。⇒シェーンは6/4の世界仰天ニュースで取り上げられるそうです。 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト