« 塩野直道記念 第1回「算数・数学の自由研究」作品コンクールがどれも力作だが、なかでも走れメロスの考察に大感心。 | トップページ | クノールのカップスープ、コーンクリームとつぶたっぷりコーンクリームの違いがようやくわかった! »

2014年2月 6日 (木)

佐村河内ゴーストライター事件で、なんとなくソーカル事件を思い出した。

現代作曲家の新垣さんに、今までの有名曲を寄せ集めたような曲をつくるように指示を出してなかなかいい曲を作らせて、そして専門家に絶賛されたところで、真実を語るというのは、、、

ソーカル事件を何となく連想させたり、、、

"ソーカル事件(ソーカルじけん)とは、ニューヨーク大学物理学教授だったアラン・ソーカル(Alan Sokal、1955年-)[1]が起こした事件。数学・科学用語を権威付けとしてでたらめに使用した人文評論家を批判するために、同じように、科学用語と数式をちりばめた無意味な内容の疑似哲学論文を作成し、これを著名な評論誌に送ったところ、雑誌の編集者のチェックを経て掲載されたできごとを指す。掲載と同時にでたらめな疑似論文であったことを発表し、フランス現代思想系の人文批評への批判の一翼となった。"

好意的に解釈すれば、佐村河内は現状のクラシック音楽の世界に警鐘を鳴らすために音楽版ソーカル事件を起こしたとか、、、

そんなはずない、、、

それより、うちのチームにも聴覚障害の人はいるのだが、ちゃんと自分の力で仕事をこなし(あたりまえだ)、でチームになくてはならない存在になっている。

佐村河内が本当は聴こえるとかが事実なら、聴覚障害の人を馬鹿にしてるとしか思えない、、、

・・・私はNHKスペシャルを見て感銘を受けてだまされた人なので何にも批判できないですが、、、

« 塩野直道記念 第1回「算数・数学の自由研究」作品コンクールがどれも力作だが、なかでも走れメロスの考察に大感心。 | トップページ | クノールのカップスープ、コーンクリームとつぶたっぷりコーンクリームの違いがようやくわかった! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59082896

この記事へのトラックバック一覧です: 佐村河内ゴーストライター事件で、なんとなくソーカル事件を思い出した。:

« 塩野直道記念 第1回「算数・数学の自由研究」作品コンクールがどれも力作だが、なかでも走れメロスの考察に大感心。 | トップページ | クノールのカップスープ、コーンクリームとつぶたっぷりコーンクリームの違いがようやくわかった! »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト