« ソチ五輪の開会式で一つ開かなかった(五輪が四輪)電光オブジェ、スピログラフだよね。 | トップページ | 今日(2/8)の大雪で、みんながつくった雪だるまが面白すぎる。 »

2014年2月 8日 (土)

ソチ五輪のスキージャンプ台の形状がクロソイド曲線ということですが、そんなの勝手に変えていいのか?と思ったがそうでもないのかな?

とりあえずスキージャンプ競技のルールがわからんのでまず見てみよう。

http://www.meg-snow.com/jump/rule/rule.html

お、BMIによってスキーの長さも変えるのか。

しかし、、、

http://www.jfws.org/2011Nozawa/22_abst/KeySasaki.pdf

スモールヒル (HS :20-49m :K :44m以下)
ミディアムヒル (HS :50-84m :K :44m – 74m)
ノーマルヒル (HS :85-109m :K :75m – 99m)
ラージヒル (HS :110m以上 :K :100m 以上)
フライイングヒル (HS :185m以上 :K :170m 以上)

HS=ヒルサイズ

・・・ってそもそもサイズにものすごく幅がある。

形状は?・・・がよくわからん。サイズさえあってればなんでもいいのか?

ということでちゃんと正式なルールブックみよう。FISというところがhttp://www.fis-ski.com/index.html

だしているのがそれ。

多分、これがそのルール。

http://www.fis-ski.com/mm/Document/documentlibrary/Skijumping/04/32/51/ICRSkiJumping2013_marked-web_English.pdf

ヒルのところを見ると、うわ、思ったよりちゃんと規定されている。この範囲内の変更ならOKということなのかな?clothoidという言葉は出てこないが、、、

でクロソイドは曲率半径と曲線の長さの積が一定の曲線で、高速道路のインターチェンジなんかでも使われることも。ハンドル切るのが徐々にできるので安全。

でクロソイドは、私も何回も描いたことがあって、

Clothoid

Excelのワークシートだけでクロソイド曲線を描いてみる。

クロソイド曲線を35段14次のルンゲクッタ法で計算(PARI/GP)

Scratch(プログラム言語)で遊んでみる(その5 クロソイド曲線/その6 ロジスティック写像の分岐図)

« ソチ五輪の開会式で一つ開かなかった(五輪が四輪)電光オブジェ、スピログラフだよね。 | トップページ | 今日(2/8)の大雪で、みんながつくった雪だるまが面白すぎる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59093073

この記事へのトラックバック一覧です: ソチ五輪のスキージャンプ台の形状がクロソイド曲線ということですが、そんなの勝手に変えていいのか?と思ったがそうでもないのかな?:

« ソチ五輪の開会式で一つ開かなかった(五輪が四輪)電光オブジェ、スピログラフだよね。 | トップページ | 今日(2/8)の大雪で、みんながつくった雪だるまが面白すぎる。 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト