« 高校生がスーパーコンピュータ(T2K-Tsukuba)を使って5x5の魔方陣の解を全部求めたって。 | トップページ | 舞茸で魚肉ソーセージが崩壊、というのを見て酢豚にパイナップルも同じなんでそんなに嫌わないで、、、というのを思い出す。有吉のダレトクでもやってました。 »

2014年2月28日 (金)

素数の間隔についての大きな成果を上げた、Yitang Zhang(张益唐)さんとTerence Taoの経歴が余りにも違いすぎるのに目頭が熱く、、、

というYitang Zhang(ケンタッキーとサブウェイで働く)が先鞭を付け、もう10代のころから天才と言われていたTerence Taoが、、、

”超天才数学者、テレンス・タオの驚くべきエピソード【IQ230】http://matome.naver.jp/odai/2134727339297599001

その結果を拡張して、

素数の分布についての大きな進展があったとニュース(あのテレンス・タオさんとジェームズ・メイナードさんが)

というのを見て目頭が熱く、、、

でもこんなに素数間隔が進展したのは間違いなくZhangさんの成果。苦労を重ねた努力家のZhangさんが始めて、超天才の若きテレンスタオが拡張して成果を出すというのは感慨深いなあ、、、

私もまだZhangさんのように頑張りたい。

« 高校生がスーパーコンピュータ(T2K-Tsukuba)を使って5x5の魔方陣の解を全部求めたって。 | トップページ | 舞茸で魚肉ソーセージが崩壊、というのを見て酢豚にパイナップルも同じなんでそんなに嫌わないで、、、というのを思い出す。有吉のダレトクでもやってました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59213984

この記事へのトラックバック一覧です: 素数の間隔についての大きな成果を上げた、Yitang Zhang(张益唐)さんとTerence Taoの経歴が余りにも違いすぎるのに目頭が熱く、、、:

« 高校生がスーパーコンピュータ(T2K-Tsukuba)を使って5x5の魔方陣の解を全部求めたって。 | トップページ | 舞茸で魚肉ソーセージが崩壊、というのを見て酢豚にパイナップルも同じなんでそんなに嫌わないで、、、というのを思い出す。有吉のダレトクでもやってました。 »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ