« グリル&カレー カキヤスへ行ってきた。 | トップページ | 小保方さんを予見していたかのような羽生生純の”ピペドン”というコミックを知った!(33歳女性iPS細胞研究者が主人公) »

2014年3月18日 (火)

これが解けたらIQ120というようなクイズ、私も思い出した(ただし本当は幼稚園児でもとける)

小学生のころに読んだ本に載っていたクイズを急に思い出した。

IQは全く関係ないですが、、、(ただテレンスタオはIQ230らしいですがそれも全く関係ない)。

―――

やまがありました。

やまのふもとにはいっぽんのみちがあるのですが、

そこにあながあいていました。

あるひとがのぞきこみました。

もうひとりやってきて、「なかになにかいるのですか?」とたずねました。

するとさいしょのひとは「みたらわかります」とこたえました。

さて、なにがいるのでしょう?

もったいつけるようなもんでもなくて、、、山があって、道があって、その真ん中に穴が開いていて、で2人がのぞきこむ絵を描くと、、、

Cocolog_oekaki_2014_03_18_20_48

へび。

しょーもないと怒りださないで、、、

« グリル&カレー カキヤスへ行ってきた。 | トップページ | 小保方さんを予見していたかのような羽生生純の”ピペドン”というコミックを知った!(33歳女性iPS細胞研究者が主人公) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59315748

この記事へのトラックバック一覧です: これが解けたらIQ120というようなクイズ、私も思い出した(ただし本当は幼稚園児でもとける):

« グリル&カレー カキヤスへ行ってきた。 | トップページ | 小保方さんを予見していたかのような羽生生純の”ピペドン”というコミックを知った!(33歳女性iPS細胞研究者が主人公) »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ