« 1/(√2 + √3 + √5 + √7)の分母の有理化、、、をWolfram|Alphaで。 | トップページ | STAP細胞の共同研究者、若山教授が、確信がなくなった、論文とりさげしようと呼びかけ。 »

2014年3月10日 (月)

白鹿記念酒造博物館 酒蔵館に行ってきた。発酵の泡に段階があるというのを初めて知った。

記念館は今改装中で入れないのですが、酒蔵館はやってます。

http://www.hakushika.co.jp/museum/

20140309_145256

こういう雰囲気いいですよね。

20140309_145448

20140309_145544

で発酵させる樽の中には、ビデオがあって、、、

20140309_150830

こう発酵が進んで二酸化炭素が出るときに泡になるのですが、

20140309_150847

そこにこれだけ段階があって、杜氏が判断していろんな対処をするらしい。

20140309_150859

かに泡⇒水泡⇒岩泡⇒高泡⇒落泡⇒玉泡⇒地

だそうだ。ここは震災で被害も受けて、その実際に壊れたものも展示されていた。

20140309_151215

でお土産に吟醸酒ももらえてお得。

さらに近くの白鹿クラシックスでお酒と奈良漬を買いました。

 

« 1/(√2 + √3 + √5 + √7)の分母の有理化、、、をWolfram|Alphaで。 | トップページ | STAP細胞の共同研究者、若山教授が、確信がなくなった、論文とりさげしようと呼びかけ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59264283

この記事へのトラックバック一覧です: 白鹿記念酒造博物館 酒蔵館に行ってきた。発酵の泡に段階があるというのを初めて知った。:

« 1/(√2 + √3 + √5 + √7)の分母の有理化、、、をWolfram|Alphaで。 | トップページ | STAP細胞の共同研究者、若山教授が、確信がなくなった、論文とりさげしようと呼びかけ。 »

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ