« ピッチドロップ実験、もう9滴目は落ちた、と見なされてビーカーを変えて、Tenth Watch(10滴目を見るライブカメラ)が始まっていた! | トップページ | Google Blockly(ブロックを組み合わせるヴィジュアルプログラム言語)のMAZE LEVEL10をやってみた。 »

2014年4月26日 (土)

11x14μmの世界最小の雑誌の表紙(IBMとナショナルジオグラフィックキッズ)

これです。

Rfyghu

http://phys.org/news/2014-04-world-smallest-magazine-micrometers-video.html

濃淡がつけられるのがすごいよね。この微小な突起を彫刻刀のように使うそうです。

13912521114_31b6210c19_b

詳細はこちらの動画に。

でこの技術はさっそくライセンスされて、NanoFlazorという製品に。

http://www.swisslitho.com/index.php/en/products/nano-frazor-explore

« ピッチドロップ実験、もう9滴目は落ちた、と見なされてビーカーを変えて、Tenth Watch(10滴目を見るライブカメラ)が始まっていた! | トップページ | Google Blockly(ブロックを組み合わせるヴィジュアルプログラム言語)のMAZE LEVEL10をやってみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59531478

この記事へのトラックバック一覧です: 11x14μmの世界最小の雑誌の表紙(IBMとナショナルジオグラフィックキッズ):

« ピッチドロップ実験、もう9滴目は落ちた、と見なされてビーカーを変えて、Tenth Watch(10滴目を見るライブカメラ)が始まっていた! | トップページ | Google Blockly(ブロックを組み合わせるヴィジュアルプログラム言語)のMAZE LEVEL10をやってみた。 »

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ