« 石巻市市役所はデパートにしか見えない、、、と思ったらやっぱり転用なのか。 | トップページ | 宇和島のお祝い料理、ふくめんにびっくり! »

2014年4月17日 (木)

あの3Dマッピングができるスマートフォン?GoogleのProject TangoがiFixitに分解されていた。気になるテクノロジーは???

いつもいつも発売前に分解していて感心するiFixit。今回は気になるProject Tangoだ。

http://www.ifixit.com/Teardown/Project+Tango+Teardown/23835?utm_medium=email&utm_campaign=Project+Tango+Teardown&utm_content=Project+Tango+Teardown+CID_2cb0f1f71f908996d6b161b20df794ef&utm_source=CampaignMonitor&utm_term=Teardown

まずはメインカメラと自分撮りカメラ。

Image #3

これが面白いのは、メインカメラは4Mピクセルの普通のカメラ、、、ではなく!

OmnivisionのRGB+IR(赤外線)カメラなのだ。

http://www.ovt.com/products/sensor.php?id=145

これが赤外線を拾うというのが大きな意味を持ってくる。

そして背面にはさらに180°の視野のカメラ(動きを追跡する、白黒)がある。こいつもOminiVision.

http://www.ovt.com/products/sensor.php?id=146

Image #2

そして赤外線のプロジェクタ。

Image #3

こいつとメインカメラのIR検知を組み合わせて奥行きを見ているようだ。

Kinectと同じような。http://ggsoku.com/2013/01/primesense-capri/

実際、赤外線カメラでこいつを見ると点々が見えることもiFixitが調べてる。

で、画像を処理するICは、

Two Movidius Myriad 1 computer vision co-processors.

PrimeSense PSX1200 Capri PS1200 3D sensor SoC

で、分解写真みた感想は、思った以上に普通のスマートフォンっぽい。Application ProcessorがQualcommのSnapdragonだし。

ただしセルラーなどがないのですかすかですが。

しかしiFixitらしく分解のし易さまで書いてある。もちろんプロトタイプなので分解しやすいので、、、10点満点で9点。

« 石巻市市役所はデパートにしか見えない、、、と思ったらやっぱり転用なのか。 | トップページ | 宇和島のお祝い料理、ふくめんにびっくり! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59485372

この記事へのトラックバック一覧です: あの3Dマッピングができるスマートフォン?GoogleのProject TangoがiFixitに分解されていた。気になるテクノロジーは???:

« 石巻市市役所はデパートにしか見えない、、、と思ったらやっぱり転用なのか。 | トップページ | 宇和島のお祝い料理、ふくめんにびっくり! »

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ