« コカコーラのネームボトル、一体どうやってそんなに作ってるかと思ったらHPのプリンタで打ち出しだって。 | トップページ | 韓国船沈没までの航路のAISデータを探してみた。離散的な実験データを直線で必ずしも結ぶのがいいとは限らない、という例ですな。 »

2014年4月23日 (水)

紙切り芸のはさみって蝶つがいがゆるゆるなのか!

ONとOFFを使い分けるためにゆるゆるだって。いまためしてガッテンで、紙切り師の林家二楽師匠が出ていて説明していた。http://rie.web102.com/niraku/

指を調整して、OFFのときは隙間をあけて、ONの時は刃と刃がちゃんと重なるようにする。

挟む力で切るというのがポイント。

すごいな。

もうひとつのポイントは角度。荷造りの紐のような切れにくいものでも、30°の角度で切れば簡単にきれるとか。

それを勝手にやってくれるハサミもあるって。

http://ure.pia.co.jp/articles/-/4257

« コカコーラのネームボトル、一体どうやってそんなに作ってるかと思ったらHPのプリンタで打ち出しだって。 | トップページ | 韓国船沈没までの航路のAISデータを探してみた。離散的な実験データを直線で必ずしも結ぶのがいいとは限らない、という例ですな。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59518886

この記事へのトラックバック一覧です: 紙切り芸のはさみって蝶つがいがゆるゆるなのか!:

« コカコーラのネームボトル、一体どうやってそんなに作ってるかと思ったらHPのプリンタで打ち出しだって。 | トップページ | 韓国船沈没までの航路のAISデータを探してみた。離散的な実験データを直線で必ずしも結ぶのがいいとは限らない、という例ですな。 »

最近の記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ