« 727272・・・・727が素数というのを聞いて、疑り深いのでPARI/GP(多倍長計算プログラム)で確かめてみる。 | トップページ | 5/27のすまたんで、おそらく日本一シリーズ第二弾、日本一超こってりラーメンとめんどくさい自販機。 »

2014年5月27日 (火)

パラドックス13(東野圭吾)を読んだ。

最近、本屋さんで平積みになっているこの本。しかも帯に”この世界の謎を解く鍵は数学的矛盾(パラドックス)にある。これからの13秒間は何も起こしてはならない。”

という興味をそそる煽り文が書いてある。

で、、、数学的矛盾はどういうのだろうと構えて読んでましたが、それ自体は実は味付け程度の話で、例えばグレッグ・イーガン(ルミナス)とか、テッドチャン(0で割る)みたいに本当に数学の矛盾が世界を変える話じゃなかった、、、

でも、パニック小説として、"こういうことが起きたらやだな、、、"というのを次々と出してくるのはさすがに東野さん。本当に嫌なことが次々起きます。

あらすじは”13時13分13秒、街から人が消えた。無人の東京に残されたのは境遇も年齢も異なる13人の男女。なぜ彼らが選ばれたのか。”

というもの。ちょっと復活の日(映画版)を思い出した。

« 727272・・・・727が素数というのを聞いて、疑り深いのでPARI/GP(多倍長計算プログラム)で確かめてみる。 | トップページ | 5/27のすまたんで、おそらく日本一シリーズ第二弾、日本一超こってりラーメンとめんどくさい自販機。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59710419

この記事へのトラックバック一覧です: パラドックス13(東野圭吾)を読んだ。:

« 727272・・・・727が素数というのを聞いて、疑り深いのでPARI/GP(多倍長計算プログラム)で確かめてみる。 | トップページ | 5/27のすまたんで、おそらく日本一シリーズ第二弾、日本一超こってりラーメンとめんどくさい自販機。 »

最近の記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ