« 世界で最もかわいいコスプレは、、、プレデター! | トップページ | 5/28のためしてガッテンは、"とろろ昆布がすごい!隠れネバネバパワーの秘密"でした。 »

2014年5月28日 (水)

アナと雪の女王のLet it goとありのままで、の違いについての解説になるほど、と思った。

アナと雪の女王は字幕版を公開されてすぐに観に行った。で、吹き替え版は見てないのだが、いつも流れているLet it goの吹き替え版で流れるありのままで、というのもよく知ってる。

松たか子さんの声は素晴らしいのだが、なんかありのままで、というのがちょっと引っかかるなあ、意味があってる?とずっと思ってた。

と思ったらこの記事が出てた。

"Let it go"と「ありのまま」の違い

http://bylines.news.yahoo.co.jp/onomasahiro/20140527-00035720/

ああ、なるほど。私の違和感もそういう感じだったと納得。

あとThat perfect girl is gone.のくだりがないのもちょっと和訳が微妙なところ。あそこが好きなんだよな。

« 世界で最もかわいいコスプレは、、、プレデター! | トップページ | 5/28のためしてガッテンは、"とろろ昆布がすごい!隠れネバネバパワーの秘密"でした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59720412

この記事へのトラックバック一覧です: アナと雪の女王のLet it goとありのままで、の違いについての解説になるほど、と思った。:

« 世界で最もかわいいコスプレは、、、プレデター! | トップページ | 5/28のためしてガッテンは、"とろろ昆布がすごい!隠れネバネバパワーの秘密"でした。 »

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ