« さだまさしさんが歴史的なロック関係の現場に立ち会う、というのが流行ってるが、たまたま栗本薫さんの"絃の聖域"を読んだところでタイムリーで爆笑! | トップページ | 怪獣の内部図解が米SPLOIDで紹介されてる! »

2014年5月24日 (土)

映画「キカイダーReboot」を公開初日に観てきた。かなり面白かった!高橋メアリージュンさんかっこいい。

今日5/24から公開のキカイダーREBOOT.  http://www.kikaider.jp/

昔からのキカイダーファンとしては観るしかあるまい、ということで観に行ってきた。

特に小説版の「人造人間 キカイダー The Novel」(松岡圭祐)を読んで、これも面白かったのでこの世界観でやってくれたら、、、と思っていたが、だいぶ違った。違ったけれど映画もよかった!

小説版と映画で共通していたのは、

・”ここからは機械的に行こうか”の決めゼリフ(ただし1回)

・高所での戦い

・ジローにインプットされているデータが古い(光明寺博士の趣味だから、、、)

・ブロックノイズ(人間形態は3D投影)

・マリが多分最強

くらいかな。

で小ネタ・ツボを拾っていくと、

・光明寺ミツコが読んでいるコミックは、実在の"文豪ストレイドッグス"

http://www.kadokawa.co.jp/sp/bungo/

ミツコ役の佐津川愛美さん、あの板尾さんの電人ザボーガーにも出てたね。だんだん可愛く思えてくる。

・服部がきている相撲Tシャツ、背中は押し出し。

・少女時代のミツコが光明寺博士にプレゼントされたロボットはVStoneのもの。

http://www.vstone.co.jp/

・ジロー役の入江甚儀さんのアクション、機械的な感じもよかった。

・上にも書いたけどジローに入力されているデータが古い。好きなミュージシャンはYMO、お笑いはドリフ。しむらーうしろー、だっふんだ。

・とにかく高橋メアリージュンさんのマリがかっこいい。格闘シーンも秘書のシーンも。黒い戦闘服が微妙にエロい。残念ながら?ビジンダーには変形しません。腕は機械化しますが。とにかく多分、作中最強のアンドロイド。

残念ながら、ボタンは外しません。(これを見て大人になった男は多いはずだ!)

志穂美悦子さんには我々の世代は特別な感情が、、、

http://blog.goo.ne.jp/kamekichi1964/e/70dee796655dc8a75884c03cbdaf332b

・マリにぼこぼこにされるキカイダーを見て泣けてくる、、、

・光明寺さん、SDカードをそのまま子供にって、、、しかし子供に隠すのはキカイダー01の設定とかぶせたね。

・ギターはいつでるか、、、と思ったらちゃんとジローのテーマをエレキギターで弾く!

実は私、ギターを始めたのはジローの影響なのだ。宴会芸の一つにジローのギターを弾くというのを大昔やっていた(今はやっても誰もしらないから絶対やらない)。

で、これを知っている人は少ないと思いますが、オリジナルのサウンドトラックで、使われてないがジローのギターのエレキギターバージョンがあるのだ。

なぜ知っているかというと、私はキカイダーのBGM全曲集持ってるから。

・良心回路は、最近善悪を判断するロボットの話が出てたのでタイムリー。

アメリカでは善悪を判断するロボットの研究が、一方日本ではジョークを言うロボットの研究が、、、

・その良心回路の概念を考えたのは、オリジナルのキカイダー、ジロー役の伴大介さんが演じる心理学者。いいところででてきて哲学的なトークをする。

・ギルの笛は出てくる。ちなみにGoogleがMini Moogのdoodle出した時に私が弾いたのがこれ。

GoogleのトップページがMini moogに!とすれば弾くのはもうこれしかないだろう(プロフェッサーギルの笛の音)

・DARKのKはKomyojiのK。なんだそれは。

・グレイサイキングがマシーンに、、、ロボコップの敵みたい。

・”逃走中”か、お前らは。

・守る人を投げるなよ(笑)。

・本田博太郎さんは一体何者なんだ?いつものごとく謎の役。

・ハカイダーの設定は01だなあ。ってことで光明寺博士(長嶋一茂さん)の扱いが軽い。。。

・鶴見さん演じるギルバート神埼、、、自分のことをプロフェッサー”ジル”って絶対言ってたぞ。

・マリに躊躇するのはわかるが、グレイサイキングの顔みて躊躇する良心回路。

・声を人工的に加工してたね。

・みっちゃん、じろっぺ、なれなれしい服部。

・Electromagnetic end,,,電磁エンド!

・最後の脳はギルなのか光明寺なのか。

・結末は、、、これあれだ。ドラえもんの偽最終回と同じだな。”私にやりたいことができた。”

・唯一、残念なのは、、、サイドマシーンが出てこない!バイクには服部が乗ります。

・もちろん続編が出来そうな感じで終わる。

・英語タイトルがKikaidar reboots.  ってよく考えるとこれは続編のタイトルになってるような気がする。

・エンドロールで昔の映像が。

何度も書きますが、かなり面白かったので、昔からのキカイダーファンならずヒーローもののファンの方にはお勧め。

さらに見る角度によって絵が変わる、しおり?をもらいましたよ。

20140525_195828

20140525_195836

« さだまさしさんが歴史的なロック関係の現場に立ち会う、というのが流行ってるが、たまたま栗本薫さんの"絃の聖域"を読んだところでタイムリーで爆笑! | トップページ | 怪獣の内部図解が米SPLOIDで紹介されてる! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59696565

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「キカイダーReboot」を公開初日に観てきた。かなり面白かった!高橋メアリージュンさんかっこいい。:

« さだまさしさんが歴史的なロック関係の現場に立ち会う、というのが流行ってるが、たまたま栗本薫さんの"絃の聖域"を読んだところでタイムリーで爆笑! | トップページ | 怪獣の内部図解が米SPLOIDで紹介されてる! »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト