« 5/21のためしてガッテンは、"あの10円卵で健康美肌! うずら 幸せワンダーランド"でした。速記メモ。 | トップページ | 栃木県那須塩原市ではマヨネーズたっぷりのマヨ豚骨麺が。また岩手ではじゃじゃ麺。 »

2014年5月22日 (木)

Scratch(プログラム言語)でゴールドバッハゲームを作ってみた。[偶数を尋ねられるので2つの素数の和に分解するゲーム]

昨日、作ってみたゴールドバッハ予想を確かめるプログラムが国内外で評判が案外よかったので、調子にのってそれをゲームみたいに改良してみた。名付けて、、、Goldbach Game。

http://scratch.mit.edu/projects/22528614/

Goldbachgamescratch

昨日のものは任意の偶数を入力すると2つの素数に分解するものだったが、

今回のは逆にコンピュータが偶数を聞いてくるので、人力で!2つの素数に分解して入力するというもの。あってると点数が付きます。

で、片方の素数が3とかは安易なので、、、点数に差をつけてみた。

例えば22 = 3+19(10points) = 5+17(20points) = 11+11(30points)

など。これを3回繰り返してトータル点数を競う。

最初1000までの偶数でやっていたけど、自分でやっても高得点が難しすぎるのでとりあえず100までの偶数を出題してます。

« 5/21のためしてガッテンは、"あの10円卵で健康美肌! うずら 幸せワンダーランド"でした。速記メモ。 | トップページ | 栃木県那須塩原市ではマヨネーズたっぷりのマヨ豚骨麺が。また岩手ではじゃじゃ麺。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59683003

この記事へのトラックバック一覧です: Scratch(プログラム言語)でゴールドバッハゲームを作ってみた。[偶数を尋ねられるので2つの素数の和に分解するゲーム]:

« 5/21のためしてガッテンは、"あの10円卵で健康美肌! うずら 幸せワンダーランド"でした。速記メモ。 | トップページ | 栃木県那須塩原市ではマヨネーズたっぷりのマヨ豚骨麺が。また岩手ではじゃじゃ麺。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ