« 5/20の有吉のダレトクは、東急ハンズの誰が買うの?という商品と、アリに色つき餌を与えたら。。。 | トップページ | 5/21のGoogleトップページは化石ハンター、メアリーアニング生誕215周年。 »

2014年5月21日 (水)

Scratch(プログラム言語)でゴールドバッハ予想[4以上の偶数は2つの素数の和]を実際に計算してみる。

この前の日曜日にゴールドバッハ予想の話を久々に見た。4以上の偶数は2つの素数の和で表せる、というもの。↓

ゴールドバッハ彗星というのを初めて知った(今日の朝日新聞、桜井進の数と科学のストーリーきっかけで)

そのゴールドバッハ彗星を描こうと思ったのだが、まずはその前哨戦として、偶数を入力すると2つの素数に分けるプログラムをScratchで作ってみた。こちら。猫が答えます。

http://scratch.mit.edu/projects/22467606/

Goldbachscratch

http://mathworld.wolfram.com/GoldbachConjecture.html

を参考に説明を書いた。

何種類かあるケースも多く例えば22は、
22 = 3+19 = 5+17 = 11+11.

など。

 

« 5/20の有吉のダレトクは、東急ハンズの誰が買うの?という商品と、アリに色つき餌を与えたら。。。 | トップページ | 5/21のGoogleトップページは化石ハンター、メアリーアニング生誕215周年。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59678190

この記事へのトラックバック一覧です: Scratch(プログラム言語)でゴールドバッハ予想[4以上の偶数は2つの素数の和]を実際に計算してみる。 :

« 5/20の有吉のダレトクは、東急ハンズの誰が買うの?という商品と、アリに色つき餌を与えたら。。。 | トップページ | 5/21のGoogleトップページは化石ハンター、メアリーアニング生誕215周年。 »

最近の記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ