« サッカーワールドカップで日本人サポータがゴミ袋で掃除をするのが、掃除の人の仕事を奪う、、、と言う話どこかで、、、あ、”がんばれタブチくん”のスワローズキャンプだ! | トップページ | 今年の京都賞はEdward Wittenが受賞! »

2014年6月20日 (金)

6/19のビーバップハイヒールは"古典で読み解く残酷なニッポン~『昔はよかった』なんてウソ~"でした。

ゲストブレーンは、大塚 ひかりさん。"本当はひどかった昔の日本"などの著者さん。

では速記メモ。

平安時代、源氏物語。光源氏が夕顔と一夜を共にしたあと、夕顔が死んでいるのを発見する。側近をよび、やべーことになちゃって、女が息してない、なんとかしてよ、という。押尾学ですな。紫式部は歴史書にあるのは物事の一面のみと書いている。古典文学は実際の事件や当時の風習を書いている。当時のワイドショーみたいなもの。

日本霊異記には、”若いころ男をとっかえひっかえ、幼児を飢えさせ、、、”とある。今の育児放棄する母親。

雲萍雑誌には”子をもらいとって飢えさせ、養育費をむさぼる”、とある。弱者から金をむしり取る貧困ビジネス。

では最初の特集。世にも残酷な物語。

では舌切り雀から。子供向きにマイルドなものが知られているが、実際の宇治拾遺物語はちがう。漏らしたりする年老いたおばあちゃんに冷たくあたる家族。同様な境遇の隣同士にすむおばあさん2人のお話。骨を折ったすずめを助けるが、それも家族にバカにされる。雀が落とした種を育てたらそれもまたバカにされる。やがてその種が育ち、実がなると、白米が出てきた。すると家族から大切にされるようになる。しかし隣のおばあちゃんはそれまで以上に冷たくされる。

そこでとなりのおばあちゃんは3羽の雀を自分で傷つけて、自作自演で種を手に入れたが、、、実から出てきたのは毒虫。おばあさんは死んでしまった。

これに関係するのが生類憐みの令、人を捨てることも禁止した。社会的に虐げられた人を助けるためと言われている。姥捨て山の伝説は全国各地に残っている。

次は愛憎劇の果て 源平盛衰記のお話。

ある男が袈裟御膳にプロポーズするが別の男性と結婚してしまった。怒った男は実家に乗り込み、母親を脅し、袈裟御膳と会う。袈裟御膳はそれなら夫を殺してという。濡れ髪を目印にしろ、と言われて首をはねて殺したのは夫に扮した袈裟御膳だった。文覚がモデル。京都の赤池で血をあらった。

さらに残酷なる復讐。さんせう太夫。

母とともに旅に出た安寿と厨子王。人攫いにだまされてはなればなれに。奴隷にされ、山椒太夫に虐待される。焼きごてをあてられたり、(号というのを額に、、、)山椒太夫の三郎(息子)にも当てられる。水責めされる、、、当時の拷問としては一般的だった。そして厨子王は逃げ、そして金をため、仲間を集め、戻ってきた。姉は死んでしまっていた。山椒大夫を息子の三郎に、のこぎりで首をひかせた、、、通行人たちにも7日7晩のこぎりを挽かせ殺した。

次は古事記に出てくるヤマトタケル。スーパーヒーローだが、真の姿とは?

オウス(のちのヤマトタケル)の家では家族そろって食事をするのがルール。オウスの兄がいない。兄は実は父親から女を連れてこいと言われたが、美人姉妹を横取りした。5日後も戻ってこない。兄はオウスが殺して捨てた。

残虐性を恐れた父が西国の討伐を命じる。まずはクマソタケル兄弟のもとに。

作戦は、女装して酒の席に入り、不意打ち。特に弟には尻から剣を刺した。

これ以降ヤマトタケルと名乗った。出雲の討伐を命じられたら、、、イズモタケルと友好関係を結んでしまった。水浴びを一緒にしたあと、刀を取りかえてたちあわせしないか?と誘う。ところがヤマトタケルが渡した刀は偽物。そしてイズモタケルを殺した。友達を殺したという、、

次は東に行く。房総半島で荒れた海で進めない。オトタチバナヒメ(妻)を生贄にした。

尾張の国でミヤズヒメを連れ込む。同時に何人もの女を。。。

三重という地名はヤマトタケルが死ぬときに"吾が足三重のまがりなしていたく疲れたり"、と言ったかららしい。

では後半に続く。

古典クイズ。

古今著聞集のお話。ある尼寺に美人な尼さんがいた。お知り合いになりたいと思った男が取った行動とは?

女装して尼になりすまし、寺に3年間住みこんだ。何もしなかったが、がふと我に返って襲って妻にした。

次は伽婢子。とびっきりの美人が死んだ。そこで新六郎が始めたこととは?

幽霊でいいから出てきてくれ、と祈った。すると幽霊が出てきた。60日間続くが、口止めされていたのに言ってしまったので関係が終わる。

 

« サッカーワールドカップで日本人サポータがゴミ袋で掃除をするのが、掃除の人の仕事を奪う、、、と言う話どこかで、、、あ、”がんばれタブチくん”のスワローズキャンプだ! | トップページ | 今年の京都賞はEdward Wittenが受賞! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59843678

この記事へのトラックバック一覧です: 6/19のビーバップハイヒールは"古典で読み解く残酷なニッポン~『昔はよかった』なんてウソ~"でした。:

« サッカーワールドカップで日本人サポータがゴミ袋で掃除をするのが、掃除の人の仕事を奪う、、、と言う話どこかで、、、あ、”がんばれタブチくん”のスワローズキャンプだ! | トップページ | 今年の京都賞はEdward Wittenが受賞! »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ