« AppleのWWDC2014で発表されたプログラム言語Swiftはどんなものかちょっとだけ見てみた。 | トップページ | 微分前、微分後、、、 »

2014年6月 3日 (火)

え!バッファローの無線ルーター、ハードディスク、Bluetoothアダプタまで更新プログラムがウイルス感染してたの!

http://buffalo.jp/support_s/20140602.html

バッファローダウンロードサイトのウイルス混入によるお詫びとご報告

によると、、、

■改ざんされたファイル名
 
<無線LAN製品>   
・エアナビゲータ2ライト Ver.1.60 (ファイル名:airnavi2_160.exe)
・エアナビゲータライト Ver.13.30 (ファイル名:airnavilite-1330.exe)
・エアナビゲータ Ver.12.72 (ファイル名:airnavi-1272.exe)
・エアナビゲータ Ver.10.40 (ファイル名:airnavi-1040.exe)
・エアナビゲータ Ver.10.30  (ファイル名:airnavi-1030.exe)
・子機インストールCD Ver.1.60 (ファイル名:kokiinst-160.exe)
   
<外付ハードディスク製品>   
・DriveNavigator for HD-CBU2 Ver.1.00 (ファイル名:drivenavi_cbu2_100.exe)
   
<ネットワークハードディスク(NAS)製品>   
・LinkStationシリーズ ファームウェア アップデーターVer.1.68 (ファイル名:ls_series-168.exe)
   
<CPUアクセラレータ製品>   
・HP6キャッシュ コントロール ユーティリティ Ver.1.31 (ファイル名:hp6v131.exe)
   
<マウス付属Bluetoothアダプタ製品>   
・BSBT4D09BK・BSBT4PT02SBK・BSMBB09DSシリーズ
(マウス付属USBアダプター)ドライバーVer.2.1.63.0  (ファイル名:bsbt4d09bk_21630.exe)

が全部アウトで、これでオンラインバンキングするとやばいことに、、、

で私の持っているの見たら、、、あれ?私バッファロー今、一つも持ってない。それはそれでびっくり。

 

« AppleのWWDC2014で発表されたプログラム言語Swiftはどんなものかちょっとだけ見てみた。 | トップページ | 微分前、微分後、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59754520

この記事へのトラックバック一覧です: え!バッファローの無線ルーター、ハードディスク、Bluetoothアダプタまで更新プログラムがウイルス感染してたの!:

« AppleのWWDC2014で発表されたプログラム言語Swiftはどんなものかちょっとだけ見てみた。 | トップページ | 微分前、微分後、、、 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト