« パスポートを子供に落書きされて出国出来なくなった人のその後、、、 | トップページ | 6/2のすまたんでは食パンをおいしくする特集をしてた。 »

2014年6月 2日 (月)

”メルカトルかく語りき”を読んだ。

メルカトルが相変わらず憎たらしいが、まあ最後にどうなるか皆しっている(初登場が最後の事件だったという)のでそこはちょっと許せる。が、、、今回のはまた賛否両論みたいなものを持ってきたなあ。

探偵らしからぬ、嘘ついたり、誰か死ぬまで待ってたり、というのはまあ最初の方でそれはそれかな、ですが、あの”答えのない絵本”と"密室荘"はいいのか?

特に答えのない絵本は、あれ?私なにか読み飛ばした?と何回か読み返したけれど。。。

なんか清涼院流水さんのジョーカーを思い出した(全く違うけど、最後で、え?これでいいの?と思った感じが。。。)

その状態のままで最後の密室荘に入るのでさらにラストが、あれ?これでいいのか?に。

まあこれがメルカトルっぽいと言えばそうなんだろう。

« パスポートを子供に落書きされて出国出来なくなった人のその後、、、 | トップページ | 6/2のすまたんでは食パンをおいしくする特集をしてた。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/59743891

この記事へのトラックバック一覧です: ”メルカトルかく語りき”を読んだ。:

« パスポートを子供に落書きされて出国出来なくなった人のその後、、、 | トップページ | 6/2のすまたんでは食パンをおいしくする特集をしてた。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ