« サンノゼ空港にて。 | トップページ | サンノゼのホテルのキーの包装の日本語が残念、、、 »

2014年8月26日 (火)

8/26の有吉のダレトクは、濡れた犬のブルブルの謎とがっかり植物。

まずはダレトクアカデミー。

アンドリュー.K.ディカーソン博士。その研究とは?濡れた犬のブルブル研究。

大きな犬よりも小さな犬の方が高速でブルブルする。

あれ?聞いたことある。私も記事にしたこれだ!

動物がブルブル震えて体を乾かすときの周波数を調べた論文が紹介されてました。この人、蚊が水滴から逃げるとか、ジャンプする豆とか面白いことやってる。

ブルブルの論文はこれ。"Wet mammals shake at tuned frequencies to dry"

http://rsif.royalsocietypublishing.org/content/9/77/3208

で番組でも検証。犬を濡らして高速度カメラで撮影。震えは毎秒、、、グレート・ディーンは3.5回、セントバーナードは4.5回、ボーダーコリーは5回、パグは6回、ポメラニアンは、6.5回。

火星探査機のソーラーパネルのチリを払うのに応用したいって。オードリー春日のすごい肉体を見た後は、、、

次はがっかり植物。

京都府立植物園にやってきた。日本で2か所しか見られないもの?それはなに?観覧温室に向かう。

スターウォーズのダースベイダー?何何?アリストロキア・サルバドレンシスだって。

http://matome.naver.jp/odai/2138735555348480101

次は骸骨そっくりなきんぎょ草。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52134389.html

さらにダークなメロン。

なんかめっちゃ長い。スネークメロン。

http://www.ja-shizuoka.or.jp/mikkabi/janews/2012/08/823.html

« サンノゼ空港にて。 | トップページ | サンノゼのホテルのキーの包装の日本語が残念、、、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/60214733

この記事へのトラックバック一覧です: 8/26の有吉のダレトクは、濡れた犬のブルブルの謎とがっかり植物。:

« サンノゼ空港にて。 | トップページ | サンノゼのホテルのキーの包装の日本語が残念、、、 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ