« 「ジュリエットの悲鳴」を読んだ。 | トップページ | 9/9のGoogleトップページは、トルストイの生誕記念、で著名な小説の紙芝居?をやってる。 »

2014年9月 9日 (火)

ほう!これが相撲で7勝7敗の力士が勝つことが多いということを示した論文か!Winning Isn’t Everything: Corruption in Sumo Wrestling

こういうことを調べた人がいるのは聞いたことがあったが、海外で調べられていたとは、、、Twitter経由で知りました。

Winning Isn’t Everything: Corruption in Sumo Wrestling

By MARK DUGGAN AND STEVEN D. LEVITT,

THE AMERICAN ECONOMIC REVIEW DECEMBER 2002

でこれが衝撃のグラフだ。8勝7敗がやたらと多いと言う。。。

Sumo77


« 「ジュリエットの悲鳴」を読んだ。 | トップページ | 9/9のGoogleトップページは、トルストイの生誕記念、で著名な小説の紙芝居?をやってる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/60284849

この記事へのトラックバック一覧です: ほう!これが相撲で7勝7敗の力士が勝つことが多いということを示した論文か!Winning Isn’t Everything: Corruption in Sumo Wrestling:

« 「ジュリエットの悲鳴」を読んだ。 | トップページ | 9/9のGoogleトップページは、トルストイの生誕記念、で著名な小説の紙芝居?をやってる。 »

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ