« 怪盗グリフィン、絶体絶命 を読んだ。 | トップページ | PerfumeのNY公演でのアナ雪のLet It Go! »

2014年11月16日 (日)

フォン・ノイマンは暗算、フェルミは計算尺、ファインマンは手回し計算機で計算し、フォン・ノイマンが圧勝したというのは日本だけのガセ。森毅の創作らしい。

グロタンディークの訃報で、凡人ではついていけない…20世紀を生きた天才科学者・数学者5人のありえない日常

というサイトがまたよく見られているみたい。しかーーーーし!ノイマンの話はガセなのだ。

しかも上のサイトではあと二人って、、、フェルミとファインマンだよ。どんだけ扱いが軽いんだ。で、出典は、

”ファインマンによるシュレーディンガー方程式の導出”の書き出しに書いてある。

マンハッタン計画(原爆計画、ロスアラモス)の時、ある計算を行うのにフェルミは計算尺、ファインマンは機械式の計算機(Marchant)、フォンノイマンは暗算で行ったが3人がほとんど同時に同じ近似値を出したという。。。

<マーチャントの写真>

Marchant_1

これ、日本のWikipediaには森毅の創作と書いてある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%B3

森さんも罪つくりなことを、、、私の森さんの印象は、だらしない格好でタバコ吸いながら校内を歩いているという印象しかないという(笑)。

« 怪盗グリフィン、絶体絶命 を読んだ。 | トップページ | PerfumeのNY公演でのアナ雪のLet It Go! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/60663369

この記事へのトラックバック一覧です: フォン・ノイマンは暗算、フェルミは計算尺、ファインマンは手回し計算機で計算し、フォン・ノイマンが圧勝したというのは日本だけのガセ。森毅の創作らしい。:

« 怪盗グリフィン、絶体絶命 を読んだ。 | トップページ | PerfumeのNY公演でのアナ雪のLet It Go! »

最近の記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ