« 久々にジョー・サトリアーニのIf I could flyがColdplayにぱくられてViva La Vidaになったことを思い出した。 | トップページ | 12/14のがっちりマンデーはガスト特集。 »

2014年12月13日 (土)

Larry CarltonのRoom335とSteely DanのPegのコードは一緒なのは、両方本人が弾いてるから。

さっきJoe SatrianiとColdplayのパクリ訴訟のことをかいたけど、それとは全く違う話で、でも同じフレーズが使われてるものを思い出した。

まずはこれを聞いてみよう。Steely Danの名作、Pegだ。

ギターはラリー・カールトン。あれ?どっかで聴いたコード進行、、、、ってこれですか?

あの名曲、私の生涯ベスト1のギターインスト曲ルーム335だ。

これは本人がPEGのレコーディングに参加してインスパイアされました、って言ってるので100%間違いないですよ。

« 久々にジョー・サトリアーニのIf I could flyがColdplayにぱくられてViva La Vidaになったことを思い出した。 | トップページ | 12/14のがっちりマンデーはガスト特集。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/60805111

この記事へのトラックバック一覧です: Larry CarltonのRoom335とSteely DanのPegのコードは一緒なのは、両方本人が弾いてるから。:

« 久々にジョー・サトリアーニのIf I could flyがColdplayにぱくられてViva La Vidaになったことを思い出した。 | トップページ | 12/14のがっちりマンデーはガスト特集。 »

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ