« メットライフ生命の飛行船、スヌーピーJ号、とうとう関西にもやってきた。飛行船の基地は、、、 | トップページ | 聯愁殺を読んだ。 »

2014年12月10日 (水)

今テレビであの数学者の岡潔さんのエピソードをやってる。

今でしょ、の林先生の番組で、珍しくあの岡潔さんのエピソードをやっていた。

まずは業績についてはこれを。

http://www.edu.city.hashimoto.wakayama.jp/gakkyou/kouen.pdf

そしてエピソードの数々。

列車に乗るときは正座して窓の方を向いていた。

→景色を見ているときに解がひらめくから。

天気の日でも雨傘をさしてかつ長靴を。さらに雨傘は女物。。。

→革底の靴は頭に響く。それが頭によろしくない。ネクタイもいやなくらいゆるゆるにしたい。

 傘は、女学生に借りた赤い傘を乾かしながら返すため。

大声で公園で寮歌などを歌っていた。

→やりたいと思った時にやりたいことをしなさい

バックボーンが通っていれば変人じゃない、ということを娘さんに行ったとか。

息子の嫁がお父さんは天才なんですか?と聞くといや天才じゃない、努力だといったとか。

孫がお腹にいるときにはワックスがけはやめて、すべってころんだら流産してしまうかもしれないからといったというエピソードも。

そして数学に関するお言葉はこれ。

http://koremitsu.exblog.jp/5986545

"人から数学をやって何になるのかと聞かれるが、私について言えば、ただ数学を学ぶ喜びを食べて生きているというだけである……。

春の野に咲くスミレはただスミレらしく咲いているだけでいいと思っている。咲くことがどんなによいことであろうとなかろうと、それはスミレのあずかり知らないことだ。咲いているのといないのとではおのずから違うというだけのことである。"

私がほおーと思ったのはでもこれ。

https://staff.aist.go.jp/t-yanagisawa/oka.html

"矢野氏がフランスに滞在中にフランスの数学者から『岡は,起きてから寝るまで,数学以外のことは何もしな いということを聞いたがほんとうかね』と聞かれた矢野氏が『ほんとうだ』と答えると,その数学者はそそくさと席を立って研究にむかったということである。"

佐藤幹夫さんのこれを思い出したり。

http://nc.math.tsukuba.ac.jp/column/emeritus/Kimurata/

朝起きた時に,きょうも一日数学をやるぞと思ってるようでは,とてもものにならない。数学を考えながら,いつのまにか眠り,朝,目が覚めたときは既に数学の世界に入っていなければならない

« メットライフ生命の飛行船、スヌーピーJ号、とうとう関西にもやってきた。飛行船の基地は、、、 | トップページ | 聯愁殺を読んだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/60790817

この記事へのトラックバック一覧です: 今テレビであの数学者の岡潔さんのエピソードをやってる。:

« メットライフ生命の飛行船、スヌーピーJ号、とうとう関西にもやってきた。飛行船の基地は、、、 | トップページ | 聯愁殺を読んだ。 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト