« フリーマン・ダイソンさんが選ぶ最も素晴らしい数学・物理の本は? | トップページ | 4/19のがっちりマンデーでカシオのインド対応電卓・オリエンタルキーボードなどが紹介されていた。 »

2015年4月18日 (土)

バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)を観てきた。タクシー乗り逃げとエマ・ストーンのラストの視線はどちらが正しいのか。

アカデミー賞4冠、ということでこれは観とかないと、とさっき近所のMOVIXで観てきた。

ネタばれしないように、つらつら覚えていることを書きますと、、、

・話題の1カット長回しのような演出は確かにすごい!

・もちろんパーマンは出てこない(古すぎる、、、)

・マイケル・キートンがどんどん故・いかりや長介さんに見えてくる。長さん、いい演技してるなー、あ、マイケルだった。何を言ってるかわからない方は、下の動画を観よう。ベーシストとしてのいかりやさん。

・マイケルといえばファラ・フォーセットの話が出てくるが、ほんとだった!

・ドラムは笑う。いわゆる天丼にもなってる。

・エマ・ストーンかわいいな。ずっとお気に入り。

・エドワード・ノートンの下腹出すぎだ。なんか病気か?でもこの人が出ていることもあり、ちょっとだけファイトクラブを思わせる映画だ。

・ハリウッドの悪口出しまくっているのによく賞とれたなあ。。。

・でやっぱりタクシーの乗り逃げと、最後のエマの視線。どちらが正しいのか、というと両方なんだろう。ちょっと頭に???が浮かびましたが、最後はいい方向なんだと信じたい。

« フリーマン・ダイソンさんが選ぶ最も素晴らしい数学・物理の本は? | トップページ | 4/19のがっちりマンデーでカシオのインド対応電卓・オリエンタルキーボードなどが紹介されていた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/61458214

この記事へのトラックバック一覧です: バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)を観てきた。タクシー乗り逃げとエマ・ストーンのラストの視線はどちらが正しいのか。:

« フリーマン・ダイソンさんが選ぶ最も素晴らしい数学・物理の本は? | トップページ | 4/19のがっちりマンデーでカシオのインド対応電卓・オリエンタルキーボードなどが紹介されていた。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ