« ”夜の国のクーパー”を読んだ。 | トップページ | 5/6ゴールデンウィーク最終日の夕方にまたJR京都線遅れてる。 »

2015年5月 6日 (水)

Anscombe's Quartet(アンスコムの四つ組み)という平均・分散・相関係数が一緒なのに全然違うデータが4つある例を見て感心。。。

たまたま今日知った話ですが、、、Anscombe's quartetという話がある。疑り深いので、自分でもExcelで計算&図示してみた。

以下の四つのグラフを見てもらうと明らかに違うデータですが、、、

Anscombe0

平均・標準偏差・分散・相関係数、そして上のグラフのように一次の回帰しても係数一緒。

Anscombe1

よくこんな例を見つけたなあ、と感心するのと、やっぱりグラフにするのは大事、と思い直す。


« ”夜の国のクーパー”を読んだ。 | トップページ | 5/6ゴールデンウィーク最終日の夕方にまたJR京都線遅れてる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ”夜の国のクーパー”を読んだ。 | トップページ | 5/6ゴールデンウィーク最終日の夕方にまたJR京都線遅れてる。 »

最近のコメント

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ