« え!数学者のジョン・ナッシュがタクシーで事故死、、、ご冥福をお祈りします。 | トップページ | 5/26のGoogleトップページは女性宇宙飛行士サリー・ライド記念ですが、なんと5種類もアニメがある。リロードしてみよう。 »

2015年5月26日 (火)

「ラプラスの魔女」(東野圭吾)を読んだ。

”彼女は計算して奇跡を起こす。”とラプラスの悪魔のもじりタイトルから、”ジェノサイド”から戦争要因引いたような?と思いましたが、どちらかというとサイボーグ009(か、仮面ライダー)を彷彿とさせる小説。ナビエ・ストークス方程式が本文に出る小説って初めて読んだような。

あらすじは

”円華という若い女性のボディガードを依頼された元警官の武尾は、彼女に不思議な力が備わっているのではと疑い始める。一方、同じころに遠く離れた2つの温泉地で硫化水素による死亡事故が起きていた。地球科学の専門家、青江は調査を依頼され現地に赴くが、そこには武尾たちを振りきって行方不明になっていた円華が現れ、、、”

というもの。ネタばれまでも行きませんが、まさにタイトル通りの魔女です。乱流やあの気象現象まで予測する。でもなぜそれが出来るようになったかというと、、、は小説読んでみてください。

続編もできそうで、そこでは”これは!古典力学の範囲では予測できない!””ふふふ、俺の脳は量子コンピュータだ””でもあなたの脳は所詮、量子アニーリング!、私は改造手術の結果、本物のQbitになったのよ!”

というような敵との戦いが出てきたりして、、、

しかし、ものすごく映画化に向いている話ですね。ラストもすごく派手に成りそう。続編も出来そう。円華役は、、、うーん、今なら中条あやみさんを推薦したい。

« え!数学者のジョン・ナッシュがタクシーで事故死、、、ご冥福をお祈りします。 | トップページ | 5/26のGoogleトップページは女性宇宙飛行士サリー・ライド記念ですが、なんと5種類もアニメがある。リロードしてみよう。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/61639150

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラプラスの魔女」(東野圭吾)を読んだ。:

« え!数学者のジョン・ナッシュがタクシーで事故死、、、ご冥福をお祈りします。 | トップページ | 5/26のGoogleトップページは女性宇宙飛行士サリー・ライド記念ですが、なんと5種類もアニメがある。リロードしてみよう。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ