« 7/7の有吉のダレトクは、東京湾の巨大グルメそしてセレブ若手芸人。 | トップページ | まむしに注意、と言われましてもどうやって注意したら、、、 »

2015年7月 8日 (水)

7/8の特大がっちりマンデーを観ていた。脂肪冷凍ダイエット、お酒の粉、水なしでヒラメを運ぶ、バウムクーヘンなどなど。

いつもは日曜朝7:30からやっているがっちりマンデー。特大版として水曜夜に2時間スペシャルをやっていた。

業界新聞がテーマ。月刊食堂、サッシタイムズなど全国に2000はあるという業界新聞を調査した。

最初は、東京都中央区の月刊食品工場長。編集長は木下さん。イチオシ記事は、ストーブリさんのTP80ファストピッカー。1分間に200個、箱詰めしてくれる。こりゃすごい。早送りじゃないのに早送りに見える。

http://www.staubli.com/jp/robotics/6-axis-scara-industrial-robot/low-payload-6-axis-scara-robot/tp/

とっておきのニュースは、これまで切りにくかった柔らかいものをスパっと切るカッターが席巻ちゅう。

ハーマン・ウルトラソニック・ジャパンさんにやってきた。ハイキューバリオ。

シュークリームがスパッと切れる!綿あめも。スパっと!ミルフィーユもスパッと!

秘密は超音波カッター。1秒間に2万回振動している。

そしてもう一つ、最先端食品加工マシン。スイットル。古川機工が開発。マヨネーズなどの柔らかいものを形を崩さず移すことができる。

http://www.furukawakikou.co.jp/product/page135.html

次は、月刊食品包装。前回はヨーグルトがつかないフタとかを紹介していた。

とっておきのニュースは、すごい箱?水なし活ヒラメ輸送函。

http://www.sekisuiplastics.co.jp/csr/report/pdf/report_2013.pdf

作ったのは積水化成品工業。冬眠させて運ぶ。八戸水産高校がヒラメを冬眠させる方法を考えた。

http://www.47news.jp/photo/591254.php

まずは冬眠させる。工藤先生が説明してくれる。テレビ初公開。

ヒラメを、氷温庫内で一匹ずつ大きな水槽に。だんだんおとなしくなる。水の温度がポイント。その水温は教えてくれない、、、言えないって。ある水温で冬眠状態になる。そこで1日。2匹を水なしで箱に入れる。魚にぴったり合った穴があいたもの。皮膚呼吸で24時間は生きてられる。海水に入れると目覚める。

次は防衛庁にやってきた。いやその前の朝雲新聞社。

自衛隊向けの新聞だ。カエルも蛇も栄養源とか、J婚とか。自衛隊限定サプリメントとか。

おすすめは環境にやさしい水電池。

千代田区の三嶋電子さんにやってきた。

http://www.mishima-denshi.jp/index.html

緑色の筒のようなものが電池?水に浸けるとライトがついた。5日間付きっぱなしだって。ライトがつかなくなったら水をつければまたつく。値段は2000円。ああ、防災用によさそう。

原理は、電解質の水溶液に2種類の金属を入れたものと普通だが、今までは0.7Vくらいの電圧だったものを1.4Vまで出すことに成功した。オレンジジュースでもつく。

さて次は、文京区にある、月刊食堂。

通山編集長が選ぶニュースは、坪月商100万円以上の怪物店。

福岡に極味やというお店がある。福岡パルコの地下。http://www.kiwamiya.com/

看板メニューはハンバーグ。

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40023392/

ものすごい赤い。レアの状態で出して、それをペレットという焼き石の上でお好みに役。ああ、うまそう。

坪月商は、123万円!14坪あるので1700万円の月商。最短で3分で出せるのもポイント。

お客さんが仕上げの焼き工程をやってくれるので回転率もアップ。1日16回転で23席。

さらに動画を撮るお客さんがたくさん。音が撮りたいって。韓国のネットでも大評判。

次のお店は三軒茶屋駅からだいぶ歩くのだが、グラニースミスというお店。

http://grannysmith-pie.com/

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13137946/

行列もない?

坪月商160万円!6坪で960万円。アップルパイオンリーのお店。しかもテイクアウト専門店。ファンゴーのサイドメニューが独立した。公園で食べるのがお勧め。世田谷公園の目の前なのだ。3坪で640ピースのパイを焼く。

さらに次のお店は、恵比寿の恵比寿横町にある変わった寿司のお店。

http://www.ebisu-yokocho.com:8080/FCMS/jsp/fcms/publish/shop/shopIndex.jsp?value=ebisu000010

加藤商店 肉寿司。魚じゃない。一切魚は置いてない。牛肉や馬肉など。

坪月商は、203万円!6.4坪なので1300万円の売り上げ。

15種類のメニューがあり、迷って盛り合わせに行ってしまう。決定回避の法則。

8割が盛り合わせを頼むので、仕込みができる。もうひとつは、名物!!さしとろ。生肉を炙る。

桜肉は原価率30%くらい、牛は、炙ったさしとろで69%くらい。一番低いのは、鶏ももから揚げ17%とかポテトサラダ20%。

次は業界展示会。

まずは、ヌーヴェルエステティックスパという美容専門の雑誌のチーフに聞く。

ビューティーワールドジャパンという展示会があるらしい。ということで東京ビックサイトにやってきた。女性の人だかり。サラリーマンはどこにもいない。。。

業界関係者以外立ち入り禁止!注目の美容マシンは。。。

リフトアップや筋肉ケアができる機械がある。

フェイバリックスグループが展示。インナーインパクト2ch付き。

キャビテーションが話題だが、インナーインパクトは筋肉までブルブルさせる(ってそんなの初めて聞いた)

http://www.b-p-s.jp/shop/goods/goods/goods.php?act=Goods&mode=Detail&id=00010227

次はダイエット系。HIFUと呼ばれる超音波のものや、冷凍美容が最近は出てきている。

脂肪を冷凍させる?どういうこと?FAT FREEZA(ファットフリーザ)。脂肪だけを凍らせる?なんだそりゃ?

お腹にマシンをセットして、冷凍スタート。吸引して行く。。。びっくりするくらい。吸引して冷やすのか。。。

http://bk-p-s.jp/body/fatfreeza.html

91cmのウェストの女性が、79.8cmに?

さらにLEDの光美容。LEDのマスクを、、、つける、、、アグレックスのアラビーム。

https://ja-jp.facebook.com/ValueGates

さらに歯ッピー?LEDでホワイトニング。http://ha-whitening.net/office/ledwhitening.html

エレクトロハンドマッサージというのも。

(なんか美容業界と偽科学業界は似てるなあ、、、)

次は月刊食品工場長が注目の展示会はFOOMA JAPAN。食べ物工場の展示会。

SUZUMOではカリフォルニアロール巻きロボットを展示。日本テクノロジーステーションはトルネードという熱による包装システム。

そして大変ユニークなバウムクーヘンをつくる、不二商会。第三のバウムクーヘン?

http://www.fuji-info-systema.co.jp/

第一は普通の層を順次作るやつ、第二はそとはふんわり、外はカリっとしたタイプ(ふわふわの生地に粘土の高い液をかけて焼く)。

第三のは?うわ、なんだこりゃとげとげ。サクサクだって。クッキー?中までカリカリ。

さらに、高機能素材ワールドに向かう。

高機能フィルムのエリアでは、遠隔で手を動かすデモをしている。バンドー化学。

伸びるセンサが手袋に入っている。ああ、ストレインゲージのゴム版みたいな。

http://www.bando.co.jp/news/date/h270325.html

ゴムセンサはアシックスに採用されてる。ウェアがどれだけ引っ張られるか、など。

次は、国際食品素材・添加物展。

食品化学新聞社にお勧めを聞いてみると、キミカという会社があって、アルギン酸のメーカーなのだが、それはなに?昆布の中のネバネバ成分。なので昆布酸という名前をつけようと。溶けないお餅などができる。http://www.kimica.jp/

アルギン酸エステルには泡を保つ効果がある。発泡酒とか。

さて次は、なんでもパウダーにしてしまう会社がある。佐藤食品工業。

http://www.sato-foods.co.jp/

醤油、ソース、リンゴ、人参、レモン、ブルーベリーなどなどパウダーにしてしまう。中でも世界中でここにしかつくれないのが、

お酒だ!http://www.sato-foods.co.jp/product/liquor.html

粉末アルコール。ブランデー、日本酒、赤白ワイン。

何に使われる?お菓子の大人な風味付けなどに。

ではさらに次は、横浜油脂工業。ラカンカピュアパウダー。

高甘味度甘味料。砂糖の300倍とか。

http://www.yof-linda.co.jp/products/item/rakanka/index.html

ラカンカという果実からつくる。カロリーは1/8で甘さは300倍。

一つだけ問題が。。。1kg15万円もする。砂糖は200円くらい、、、

さらに武蔵野化学研究所。硬いお肉が柔らかくなるのはソフテーストMX-55.

http://www.musashino.com/products/seizai/softaste.html

今まで果物の酵素で柔らかくするのはあるが、繊維を切ってしまう。ソフテーストは繊維を押し広げて柔らかくする。焼くとお肉が大きくなる。半分の力で切れる。鳥のささみなんかもやわらかくなる。主成分は重層。

次は、板橋区のマンションの一室。水産煉製品新聞。

たったひとりで作っているのは土井編集長。かまぼこ生誕900年の記念の年。1115年の宮中料理の中にかまぼこらしきものがあるのだとか。

とっておきのニュースは、全国蒲鉾品評会の特別賞をもらった面白い商品。

http://www.zenkama.com/exhibition/%e7%ac%ac%ef%bc%96%ef%bc%97%e5%9b%9e%e5%85%a8%e5%9b%bd%e8%92%b2%e9%89%be%e5%93%81%e8%a9%95%e4%bc%9a%e3%80%80%e5%8f%97%e8%b3%9e%e8%80%85%e4%b8%80%e8%a6%a7/

ヤマサのお魚のチーズケーキ!

フェイクかまぼこだって。カネテツデリカフーズのほぼホタテとかもある。

石川県にもっとすごいフェイク蒲鉾が。七尾市のスギヨ。元祖かにかま、のかにあしを発売したところなのだ。

うなぎのかば焼き風?うな蒲ちゃん。

http://item.rakuten.co.jp/sugiyo/10000481/

食感がうなぎに近いんだって。口の中でふわっとほぐれる。すり身にコンニャクをブレンド。

皮の部分は、イカスミ。1パック400円。これ買いたい。

では2015年上半期 儲かる最先端ニュース大賞は?

ほぼホタテ!

*7/12の日曜朝に、この続きをやっていました。

7/12のがっちりマンデーは、業界新聞の記者が選ぶ!儲かる最先端ニュース・・・はまだあった!7/8の特大がっちりマンデーの続き。

« 7/7の有吉のダレトクは、東京湾の巨大グルメそしてセレブ若手芸人。 | トップページ | まむしに注意、と言われましてもどうやって注意したら、、、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

Hi there, You might have performed a fantastic job. Let me surely reddit them and in my personal opinion propose to be able to friends and neighbors read homepage. I am sure they will be taken advantage of this website.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/61859399

この記事へのトラックバック一覧です: 7/8の特大がっちりマンデーを観ていた。脂肪冷凍ダイエット、お酒の粉、水なしでヒラメを運ぶ、バウムクーヘンなどなど。:

« 7/7の有吉のダレトクは、東京湾の巨大グルメそしてセレブ若手芸人。 | トップページ | まむしに注意、と言われましてもどうやって注意したら、、、 »

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ