« 火花(又吉直樹)とスクラップ・アンド・ビルド(羽田圭介)の2つの芥川賞受賞作を読んだ。 | トップページ | ポメラニアンがくしゃみをする動画がかわいすぎる。 »

2015年8月16日 (日)

8/16のがっちりマンデーは"花と野菜と果物でがっちり!「儲かる農園」 謎の洞窟…金色に輝く葉っぱ…その正体とは!?"でした。

儲かる農園が今日のテーマ。自然をうまーく生かしてがっちり、ということでした。
まずは広島県三次市。平田観光農園。
果物狩りにいっぱい人がやってきている。
年間15万人も来園する。なぜ遠いところまでやってくるのか?
リンゴ、桃、プラム、ブドウ、、、などなど種類が豊富。その数14種類 150品種。1年間何かの果物が取れる。
普通はブドウ園、サクランボ園など1種類のみで営業期間も3~4か月だが、ここは12haの広大な場所を生かして1年通して開園できる。
150品種の果物をどうやって育てるのか?
会長は果樹試験場で働いていた果物スペシャリスト。坂の上にすもも、坂の下にプルーンを育てているが、春の開花がもっともはやいすももを上に置くと、冷たい気流は下に流れるのでいいとのこと。
16枚つづりのチケット制になっていて、ブドウは4枚とか。考えられてるなあ。
次は、鹿児島県曽於市の吉川農園。
めちゃ甘いサツマイモ。
糖度計で測定しても20.4%(通常は13.5%)と甘い。リンゴやメロンより甘い。
べにはるかという品種を栽培しているが、これを2倍近く甘くする方法がある。
山の中に向かう。秘密の基地として紹介されたのは、洞窟。貯蔵庫だ。
全長50m。べにはるかは日光が当たらない気温15~16度、湿度95%で60日間寝かせると甘くなる。
洞窟を掘ったのは社長!しかもつるはし。約2年で。。。たった一人で。
遠赤外線オーブンで焼いて冷凍庫で凍らせて、パッケージにして売る。
わたしのお芋さま、という名前で売り出したらバカ売れ。
売れすぎてネット販売はお休みで10月から再開。
次は兵庫県西宮市。あ、ここ知ってる。マイファーム。
貸農園。15m^2を月5000円で借りる。
農具、肥料、種などはただ。お客さんが作った野菜が売れる。マイファーマー京都店という八百屋さんも経営しているが、そこに売れる。
全国に100か所以上も展開している。
どうやって土地を準備する?余った土地、耕作放棄地がたくさんあるのだ。農家には30%の1500円が入る。年収300万円くらいにはなる。
さらに東京都練馬区。街中にある?オザキフラワーパーク。
お花や観賞植物の農園。品種が10万種類とか豊富。
多い日で5000人も来る。1000万円の売り上げを1日で、ということも。
でも2階を見てほしいという社長。そこにあるのは、、、
珍植物がいっぱいある。
ジュラシックツリー、2億年前から生息しているという。8万円。ジュエルオーキッドは金色の葉っぱ。1800円。
生産者との関係が重要。
奇想天外という植物はアフリカ原産で4万5000円。千年以上も生きる。
亀甲竜という植物は夏型(メキシコ)と冬型(アフリカ)があってそれぞれに合わせて水やりをする。
森永さんのおすすめは、
十勝ヒルズ。
北海道幕別町にある。

« 火花(又吉直樹)とスクラップ・アンド・ビルド(羽田圭介)の2つの芥川賞受賞作を読んだ。 | トップページ | ポメラニアンがくしゃみをする動画がかわいすぎる。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62092076

この記事へのトラックバック一覧です: 8/16のがっちりマンデーは"花と野菜と果物でがっちり!「儲かる農園」 謎の洞窟…金色に輝く葉っぱ…その正体とは!?"でした。:

« 火花(又吉直樹)とスクラップ・アンド・ビルド(羽田圭介)の2つの芥川賞受賞作を読んだ。 | トップページ | ポメラニアンがくしゃみをする動画がかわいすぎる。 »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ