« ミステリー小説の犯人を突き止める方程式、、、 | トップページ | ガンダムワールド2015 in 大阪(ATC)に行ってきた。 »

2015年8月26日 (水)

論文のタイトルは短く、、、したほうが引用されるという論文が。

Scienceでこんな記事が出てた。
おお、そういうことはありそうだ。元の論文のタイトルも、
と内容を実践して短い。
で、、、気になるのはScienceに出てた短い例と長い例の中身。
Myopiaってなに?と思ったら、、、
近視!日本人とか東アジアで近視が多いのは、、、という。
そりゃ短いわ、日本語にしても。日本語なら”癌”というタイトルの論文とかありそう、、、
では長いほうは?
”AMG145, a monoclonal antibody against proprotein convertase subtilisin kexin type 9, significantly reduces lipoprotein(a) in hypercholesterolemic patients receiving statin therapy: an analysis from the LDL-C Assessment with Proprotein Convertase Subtilisin Kexin Type 9 Monoclonal Antibody Inhibition Combined with Statin Therapy (LAPLACE)-Thrombolysis in Myocardial Infarction (TIMI) 57 trial.”
AMG145というのは、、、エボロクマブ(Evolocumab、開発コード:AMG-145)は脂質異常症の治療を目的に開発されているモノクローナル抗体の一つである[1]
だそうです。

« ミステリー小説の犯人を突き止める方程式、、、 | トップページ | ガンダムワールド2015 in 大阪(ATC)に行ってきた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62162132

この記事へのトラックバック一覧です: 論文のタイトルは短く、、、したほうが引用されるという論文が。:

« ミステリー小説の犯人を突き止める方程式、、、 | トップページ | ガンダムワールド2015 in 大阪(ATC)に行ってきた。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ