« 新潟から東京までMAXときに乗る。駅弁はまさかいくらなんでも寿司。 | トップページ | 10/1 JR京都線(JR神戸線)、乗務員の体調不良で交代したので遅れてるとのこと。 »

2015年10月 1日 (木)

10/1のビーバップハイヒールは”ヒットするには理由がある! 水族館のマル秘戦略”でした。

月一回くらい水族館に行くくらいの水族館好きなので楽しみに見てた。
ゲストブレーンは中村元さん。(水族館プロデューサー)
海遊館は、入口を入ると、魚の通り抜けアクアゲートがあらわれる。
須磨海浜水族園は、波の大水槽が。入ってすぐのところに目玉展示をすることが多い。それは戦略がある。動物園は500円平均に対し、水族館の料金は1800円平均。水槽や水質の維持管理に莫大な費用が掛かる。
そこで、最初に魅力的なものを見せて料金に対する満足感を高める。
またデートの定番スポットになっているが、30年以上前は閉鎖的で薄暗かった。照明を明るし、内装をおしゃれにして女性に受けるようにした。
日本で唯一の水族館プロデューサーの中村元さんが登場。水族館請負人と呼ばれている。
お客さんがたくさんくる水族館づくり、満足してもらえる水族館づくりが仕事。
朝一番に入場する、というのが元気な魚が見られる秘訣だって。
水槽は叩かず、手を振る。白いハンカチを振るのもいいって。
でまずは水族館のマル秘テクニックの紹介。
水族館で一番大事な戦略は?かわいい生き物を並べること?違う。
水槽で決まる。
水族館の費用のうち三分の一が水槽代。
かつては強化ガラス製で数メートルごとに柱が必要だった。その後、アクリルパネルができて特殊な形状はできるのだが、大きさに限界があった。
巨大化のためにはパネルを何枚も重ねないとだめだが、透明度が落ちる。。。そこで
特殊な接着剤が日本で開発された。乾くとアクリルになる。このおかげであの沖縄の美ら海水族館の巨大水槽ができた。
大きな水槽が置けないときは?
サンシャイン水族館。ビルの中なので巨大な水槽はおけない。そこで、水槽の形をおにぎり型にした。角を作らないと大きな円形に見せかける。床は50㎝の高低差が。手前が明るく、奥が暗い。錯覚で大きく見せかけている。
「サンシャイン水族館 水槽」の画像検索結果
次はスターを呼ぶにはお金がかかる、という話。
ジンベエザメは600万円。皇帝ペンギンは1200万円、シャチは一億円。。。
お金がなければスターを作る。
例えば、イワシ玉。費用は1万匹で180万円。シラスやタカアシガニもスターになりうる。
次は東京や京都に水族館ができている理由は?
かつては海の近くにしか作れなかった。新鮮な水を供給できるから。
ではなぜ都市にできる?海水の購入がポイント。
定期運航船に遠く離れたきれいな水を一トンあたり数千円で購入している。
京都水族館はさらに画期的な方法を編み出した。人工海水を作っているのだ。塩分やミネラルを加える。
釣り堀があるところもある。城崎マリンワールド。釣った魚を食べられる。
三重県の二見シーパラダイスでは、あるアイデアでお客を呼んでいる。
それは、、、トドやセイウチなどの大型海獣と直接触れ合える。
セイウチお散歩タイム
次は2010年5月のビックプロジェクトの話。中村さんがかかわった。
北海道の山奥にある、、、町おこしの一環として作られた
山の水族館。閉館寸前までなっていた。
「山の水族館」の画像検索結果
予算はいくら?と聞いたら3億円だと。
通常のリニューアル費用は60億円くらいかかる。前代未聞の低予算プロジェクトになってしまった。
3億なんて建物を建てたらなくなっちゃう。。。どうしたらいいのか悩む中村さん。
トンネル水槽とかどう?と職員が聞いたら、トンネルの上にかなりの水深が必要なので値段が高いから×だと答える。エイのようにしたから見て面白くないとダメだし。。。
この町ならではの魚はヤマメなどの川魚。目玉になるのは見つからなかった。
そんなとき、、、
滝の写真を見て、、、
滝つぼ水槽を作った。ポイントは水面が真っ白で浅くても天井が見えない。滝つぼに集まる川魚の習性が見られる。
「滝つぼ水槽」の画像検索結果でもこれだけでは目玉にならない。
そんなとき、温泉に入ると髪の毛が凍っていた。寒さで凍る、、、それだ!
と思いついたのは、
世界初の凍る水槽(四季の水槽)。凍った下の魚が見られる。
「凍る水槽」の画像検索結果
でもこれだけでもまだない。
川魚のジャンプ水槽や、イトウの大水槽などを作り上げた。
後半は絶対行きたい水族館。楽しむマル秘テクニック。
まずは海遊館。午後5時以降になると、水槽の照明が落とされ、幻想的な雰囲気に。
須磨海浜水族園。アマゾン館のトンネル水槽。巨大ピラルクが泳ぐ。
京都水族館。オットセイの水槽に天井が低く手狭なスペースがある。そこでオットセイと一緒に泳いでいるような感じに。
太地町立くじらの博物館。http://www.kujirakan.jp/
珍しいものがある。ここでしか見られないものとは?
クジラの、、、耳あか。

« 新潟から東京までMAXときに乗る。駅弁はまさかいくらなんでも寿司。 | トップページ | 10/1 JR京都線(JR神戸線)、乗務員の体調不良で交代したので遅れてるとのこと。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62392028

この記事へのトラックバック一覧です: 10/1のビーバップハイヒールは”ヒットするには理由がある! 水族館のマル秘戦略”でした。:

« 新潟から東京までMAXときに乗る。駅弁はまさかいくらなんでも寿司。 | トップページ | 10/1 JR京都線(JR神戸線)、乗務員の体調不良で交代したので遅れてるとのこと。 »

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ