« キモモマイコドリという鳥のオスの求愛ダンス、マイケルジャクソンのムーンウォーク!コトドリは音をものまねする。 | トップページ | 市川猿之助さんのスーパー歌舞伎2、ワンピースのゴムゴムの実の能力表現、腕が伸びるに度肝を抜かれる! »

2015年10月 7日 (水)

2015年ノーベル化学賞は、DNA修復機構の発見でTomas Lindahlさん、Paul Modrichさん、Aziz Sancarさんの3氏に。

連日、日本人の受賞で沸いていますが、化学賞が発表になりました。
Tomas Lindahlさん、Paul Modrichさん、Aziz Sancarさんの三氏。
内容はDNA修復の機構の研究に対して、ということでした。
こちらにわかりやすいまとめ。
そしてより詳細にはこちら。
に簡潔に書いてあったのでそれを訳すと(まったくの門外漢なんで間違ってたらすみません)、
1970年代、科学者たちはDNAがというのは非常に安定な分子だと信じていた。しかしTomas LindahlはDNAが地上での発展が不可能なくらいの速さで崩壊することを発見した。
これがDNAの絶え間ない崩壊に対抗する、分子機構、塩基除去修復への洞察を彼に与えた。
Aziz Sancarはヌクレオチド除去修復、紫外線ダメージを修復するメカニズムを発見した。
この機構が働かない欠陥を持って生まれた人々は皮膚がんになる。変異原性物質に起因する欠陥を修復するためにもこの機構が使われている。

Paul Modrichは細胞が分裂するときにDNAが複製されるときに起きるエラーを細胞が修正しているメカニズムを示した。このメカニズム(ミスマッチ修復)は1000倍単位でエラーを減らすことができる。例えば、この機構が働かない人は結腸癌を引き起こす。

« キモモマイコドリという鳥のオスの求愛ダンス、マイケルジャクソンのムーンウォーク!コトドリは音をものまねする。 | トップページ | 市川猿之助さんのスーパー歌舞伎2、ワンピースのゴムゴムの実の能力表現、腕が伸びるに度肝を抜かれる! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62429043

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年ノーベル化学賞は、DNA修復機構の発見でTomas Lindahlさん、Paul Modrichさん、Aziz Sancarさんの3氏に。:

« キモモマイコドリという鳥のオスの求愛ダンス、マイケルジャクソンのムーンウォーク!コトドリは音をものまねする。 | トップページ | 市川猿之助さんのスーパー歌舞伎2、ワンピースのゴムゴムの実の能力表現、腕が伸びるに度肝を抜かれる! »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ