« いがらしゆみこ先生が松本零士先生のキャラクター(千年女王とメーテル)を描く。 | トップページ | ”火星の人”を読んだ。これは面白い!NASAの解説も。 »

2015年10月12日 (月)

フグの卵巣のぬか漬けがなぜ毒が抜けるか?

という記事を見た。この話は前々から知っていて、原理がわかったら食べてみたいとか思ってた。
で、すこし調べてみたら、、、Wikipediaの文献が参考に
板垣, 英治:フグの子糠漬け
1/30にテトロドトキシンが減る、、、が分解されているわけではない。
小林、木村、藤井:フグ卵巣ぬか漬けの微生物によるフグ毒分解の検討
この調査でも分解されていることは確認できなかったとのこと。
うーん、希釈されているだけなのかな。分解されてないとちょっと怖い感じ。
でも販売するときはちゃんとマウスでチェックしているとのこと。

« いがらしゆみこ先生が松本零士先生のキャラクター(千年女王とメーテル)を描く。 | トップページ | ”火星の人”を読んだ。これは面白い!NASAの解説も。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62463530

この記事へのトラックバック一覧です: フグの卵巣のぬか漬けがなぜ毒が抜けるか?:

« いがらしゆみこ先生が松本零士先生のキャラクター(千年女王とメーテル)を描く。 | トップページ | ”火星の人”を読んだ。これは面白い!NASAの解説も。 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト