« せやねんのめちゃ売れで三菱電機のルームエアコン霧ヶ峰FZシリーズが紹介されてる。2か所別々に風を送り、解像度の高いサーモカメラ搭載。 | トップページ | 11/22のがっちりマンデーは”「東京ビッグサイトの展示会で発見!未来の儲かる原石」第2弾!なぜか赤ちゃんが即寝るベッド?カメラマンにしか見えない印刷って?”でした。 »

2015年11月21日 (土)

映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」の3D吹き替え版を観てきた。

現在は3D CGで、原作の世界は紙(和紙だそうです)のストップモーションアニメで、
という凝った作りの作品。
原作そのものの絵も出てくるから、3種類の絵が出てきます。
CGの世界は、瞳がちょっとずつ動いて自然な感じを出しているということでした。
それはまあ自然なんだけど顔と体のバランスがあまりにもおかしすぎる
(細すぎで頭でかすぎ、、、サザエさんみたいな)んだが、後半は気にならなくなりました。
大人の世界は四角く、鳩は異様にリアルとか面白い。
でも最初のシーンはああいうのだめで耳をふさぎたく、、、
インサイド・ヘッドの転校初日みたいな、、、自分に置き換えてハラハラする。
で途中で、あれ?この女の子名前なんだっけ?と思ったのだが、結局最後まで出てこず。
エンドクレジットで, The aviator(飛行士), The little girl, The motherと言及されていた。
名前を出すとどうしてもサンテグジュペリという名前になってしまうからかな?そこはぼかしておきたかったのかも。
設定では9歳の女の子ですが、線形代数とかかなり難しい問題を解いてた。少なくとも高校生以上のレベルのもの。天才を育てる学校に進む、という設定なのかな。吹き替え版の声は鈴木梨央ちゃんですが、やはりこちらも天才子役、すごくうまい。
和紙でできた世界は、これ知ってたからすごさがわかる。これ撮るの大変だったろう、、、王子様がかわいく描かれている。
またきつねのしっぽがああ、和紙だ!って感じでいい。
で、最後に星の王子さまに出会えるのかどうかは、、、書きませんが私はあれは(あそこで倒れてからの)夢の世界なのかなとか思った。
で星の王子さまを出版することになるのが、あの女の子が成長して大人になって立ち上げた出版社とか。
ただ、登場人物のその後とか見るのが嫌な方もいる(私もちょっと思ってた姿と違ったので微妙なところもあった)と思うので、そういうこだわりがない方にはお勧めのいいお話です。
 

« せやねんのめちゃ売れで三菱電機のルームエアコン霧ヶ峰FZシリーズが紹介されてる。2か所別々に風を送り、解像度の高いサーモカメラ搭載。 | トップページ | 11/22のがっちりマンデーは”「東京ビッグサイトの展示会で発見!未来の儲かる原石」第2弾!なぜか赤ちゃんが即寝るベッド?カメラマンにしか見えない印刷って?”でした。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62723402

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」の3D吹き替え版を観てきた。:

« せやねんのめちゃ売れで三菱電機のルームエアコン霧ヶ峰FZシリーズが紹介されてる。2か所別々に風を送り、解像度の高いサーモカメラ搭載。 | トップページ | 11/22のがっちりマンデーは”「東京ビッグサイトの展示会で発見!未来の儲かる原石」第2弾!なぜか赤ちゃんが即寝るベッド?カメラマンにしか見えない印刷って?”でした。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ