« ゆるキャラグランプリ2015は出世大名 家康くんだが、ランキングと得票数をグラフにすると(ジップの法則)? | トップページ | 一蘭(茨木店)へ行ってきた。 »

2015年11月23日 (月)

インド・パキスタンでハゲワシが大量死(腎臓障害)を起こした原因は、牛の鎮痛剤(ジクロフェナク、ボルタレン?)だって。世界丸見えでやってた。

インド・ネパール・パキスタンでハゲワシが大量死していたって。3種類のハゲワシのみ。
解剖すると腎臓に尿酸の白い結晶が、、、老廃物を出せなくなっていた。
牛に使われていたある鎮痛剤が原因、、、
体の大きな牛には影響はないが、ハゲワシには甚大な影響がある。
牛の死体を食べたハゲワシが腎臓障害になり、そして死ぬ。
大量死している3種のハゲワシは、真っ先に獲物に食いつき、群れで獲物を囲む。
内臓を食べるので致死率が高かったとか。
Natureの記事はこちら:
"Diclofenac residues as the cause of vulture population decline in Pakistan"

« ゆるキャラグランプリ2015は出世大名 家康くんだが、ランキングと得票数をグラフにすると(ジップの法則)? | トップページ | 一蘭(茨木店)へ行ってきた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62737243

この記事へのトラックバック一覧です: インド・パキスタンでハゲワシが大量死(腎臓障害)を起こした原因は、牛の鎮痛剤(ジクロフェナク、ボルタレン?)だって。世界丸見えでやってた。:

« ゆるキャラグランプリ2015は出世大名 家康くんだが、ランキングと得票数をグラフにすると(ジップの法則)? | トップページ | 一蘭(茨木店)へ行ってきた。 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト