« 11/16のNHKプロフェッショナル 仕事の流儀は”世紀の大工事、“城”を曳(ひ)く”。あの弘前城移転プロジェクトに迫る。 | トップページ | 11/17の有吉のダレトクはダチョウ倶楽部30周年でいろんな調査を体を張って行う。 »

2015年11月17日 (火)

Scratch(プログラム言語)でビュフォンの針を(Buffon's needle, 針を等間隔の線の上に落とすと円周率を近似)。

たまたまこの前の11/11(ポッキーの日)にポッキーでこれをやっていた人がいたらしいので私もScratchでやってみた。等間隔で引かれた線の上に針を落とし、針が線を交差する数を数えるとなんと円周率が近似できるというもの。
例えば:
これ。ターボモードなら結構一瞬でできる。近似精度はいまいちだが、、、
Buffon
最初は針が線の色に触れたら、という計算をしていたらめちゃくちゃ遅くなったので(たぶんもっとちゃんとやれば速いはずだが、、、)、馬鹿正直に解析的に計算するということをしている。
 

« 11/16のNHKプロフェッショナル 仕事の流儀は”世紀の大工事、“城”を曳(ひ)く”。あの弘前城移転プロジェクトに迫る。 | トップページ | 11/17の有吉のダレトクはダチョウ倶楽部30周年でいろんな調査を体を張って行う。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62697097

この記事へのトラックバック一覧です: Scratch(プログラム言語)でビュフォンの針を(Buffon's needle, 針を等間隔の線の上に落とすと円周率を近似)。:

« 11/16のNHKプロフェッショナル 仕事の流儀は”世紀の大工事、“城”を曳(ひ)く”。あの弘前城移転プロジェクトに迫る。 | トップページ | 11/17の有吉のダレトクはダチョウ倶楽部30周年でいろんな調査を体を張って行う。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ