« Scratch(プログラム言語)でy^2+y=x^3-x^2の素数pを法とする解の個数を計算(NHK数学ミステリー白熱教室見て) | トップページ | 鍋奉行はあくを取る人です、をGoogle翻訳すると、Pot magistrate is the person who takes the evil. »

2015年12月 6日 (日)

”スプーンと元素周期表”を読んだ。

タイトルはこの動画のようにガリウムで作ったスプーンがお茶に入れると溶けるところからきてます。
元素の面白い話題が満載の本で、例えば、
・昔、塩化水銀を薬として飲んでいた!
・pHが-18とか-31の酸がある。
・二つの意味でアナグラムになる元素の足し算がある。。。
・テルル化合物の一種はニンニクの匂い、そしてベリリウムは甘い、、、
 カルシウムも味がする。
・泡箱はビールで作られるところだった。
・フェルミの微細構造定数の写真が間違っている、、、
 そしてベリリウム中毒でなくなった。
・アルミニウムは昔めちゃくちゃ高かった。
 
などなど。これはお勧めの本です。
 

« Scratch(プログラム言語)でy^2+y=x^3-x^2の素数pを法とする解の個数を計算(NHK数学ミステリー白熱教室見て) | トップページ | 鍋奉行はあくを取る人です、をGoogle翻訳すると、Pot magistrate is the person who takes the evil. »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62819030

この記事へのトラックバック一覧です: ”スプーンと元素周期表”を読んだ。:

« Scratch(プログラム言語)でy^2+y=x^3-x^2の素数pを法とする解の個数を計算(NHK数学ミステリー白熱教室見て) | トップページ | 鍋奉行はあくを取る人です、をGoogle翻訳すると、Pot magistrate is the person who takes the evil. »

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ