« ぐるナイお正月ゴチで江角マキコの後任が発表。それは、、、二階堂ふみさん。 | トップページ | 晴明神社に行ってきた2016 »

2016年1月 2日 (土)

2016の大人のピタゴラスイッチは、見えピタ!こうすれば見える、ということで可視化がテーマ。速記メモ。

毎年楽しみにしている大人のピタゴラスイッチ。
片桐仁さんと百科おじさんのやりとりからスタート。
今回のテーマは可視化。
可視化とは、見えないものを見ることができるようにする、こと。
例えば、パンクを修理するとき、チューブを水にしずめると泡が出る。
---
テレビのジョンが例をまとめてくれる。
5秒でわかる
コップの中の水、常に蒸発している。非常に精密なはかりに乗せるとよくわかる。
蜘蛛の巣はべとべとしていると思われているが、粉を掛けると横の糸だけにつく。
切符には見えない情報が書かれている。砂鉄を掛けるとわかる。
---
いろんな手法がある。
拡大する、という方法をまず教えてくれる。
ガスコンロに火をつけて、アルミの棒を熱してみる。
アルミの棒は金属が膨張して伸びている。ごくごくわずか。
いったん火を消す。
針金を使えば見えるようになる。直角に曲がった針金。
棒の先に台をセットして、そこに針金をセット。
そして棒の先に重りを付ける。
熱するとどうなる?
針金が動いている。回っている。
ちょっと動いただけでも針金が回転してわかるようになるのだ。
Cocolog_oekaki_2016_01_04_17_30
---
しいたけの成長。見ただけではよくわからない。そこで、
天秤というかシーソーを持ってきてもらう。1:20の長さにして、1のところにしいたけを置く。
うーん、動いてない。
さらに先に土台を持ってきてもらって、鏡を置く。
そしてそこにレーザーポインタを当てる。
レーザーはずっと離れた廊下の向こうに。。。
ドアのところにレーザーが当たっている。動いた!
Cocolog_oekaki_2016_01_04_17_33
---
Framy。
四角だけで描かれた犬。散歩が大好き。
鉛筆が書いた道を歩く。
トンネルをくぐる。
鉛筆が紙から何かをこすりだす。10円玉だ。
何かに躓いた。またこする。
チャックだ。電車みたいだ。
さらにまた何か見つけた。
落ち葉だ。
Endもこすりだす。
---
可視化の手法、次は、記録を取る、という手法。
過去の記録を重ねていく。
自動ドアは赤外線センサを使って人が近づくのを検知している。
先端に赤い球がついた棒をもって近づいている。どこまで開くか?
開いたところに玉を置く(ほんとに置くわけではなくて画像に残す)。
めっちゃ玉を置く。3次元的にも見ると、、、
すると三角形の広がりが見えてくる。
ああ、これわかりやすい。
ssp-42_3.jpg
--
場面変わって空港。夜に着陸してくる飛行機。
早送りすると、おお、着陸する飛行機は同じ直線の上を通ってる!
これ面白いな。軌跡をさらに見るとある点から同じラインを通る。
離陸する方は自由な感じ。
--
次の可視化の手法は、、、、
鳩が歩くとき、どうやってる?
映像で確認する。首を前後に振っている?
鳩の体を隠してしまう。頭だけ見る。
あ、止まって動いてを繰り返している。
後ろにはいっていない。
でも隠さないでふつうにみると、後ろにも振ってるように見える。。。
この手法が
ノイズをなくす、
というもの
---
装置評論家トンカッチの批評の時間。
箱の中に金属の円柱入り。それが歩くような箱の動きを作る。
次の箱がいったん止まったら白い玉を打ち出す。
白い球は左奥にあって、道が作ってあって時間差がつく。
---
笛を吹いてみる。
でも音が鳴らない。あ、犬笛だ。
犬などには聞こえる笛。
場面変わって鹿がいる動物園。笛を吹くと、みんな振り向いた。
しかしあることをすると人間にも聞こえるようにできる。
今までの可視化の手法は
人間の感覚が扱える範囲に変換する
ということ。
それをやってみよう。
音について考える。
空気を伝わる振動。
1秒に500回、1000回、5000回、20000回、、、20000回で聞こえない。
20~15000回が人間の聞こえる範囲。
時間を4倍に拡大すると1秒あたり5000回の音になる。
てことは、、、、
さっきの鹿の映像を4倍スローにすると?
お、聞こえた。
---
この可視化が人間の活動の範囲を広げてきた、という。
最後に
見え見え見えの歌。
空気砲でドミノを倒す。
アルコールランプでロウソクを倒す。
パンク修理は水につける。
ポスター貼るとき丸いものを上に乗せる。
ホースから水がでる
滑り台から子供がでる。
地下鉄、、、
おお、地下鉄こんなとことおってたのか。
 
---
 
(これまでのもの)
2015年:
 

« ぐるナイお正月ゴチで江角マキコの後任が発表。それは、、、二階堂ふみさん。 | トップページ | 晴明神社に行ってきた2016 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/62990489

この記事へのトラックバック一覧です: 2016の大人のピタゴラスイッチは、見えピタ!こうすれば見える、ということで可視化がテーマ。速記メモ。:

« ぐるナイお正月ゴチで江角マキコの後任が発表。それは、、、二階堂ふみさん。 | トップページ | 晴明神社に行ってきた2016 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ