« 坊っちゃん、嵐の二宮君主演で映像化だが、あれは気の短い理系の男が田舎の底意地の悪さに怒って暴れて帰ってくる話だから、、、 | トップページ | 1/3 19:35ごろから阪急京都線、南茨木~摂津市駅間の踏切確認で止まってる。 »

2016年1月 3日 (日)

2016の大人のピタゴラスイッチ見ていて、犬笛の可聴化に音声を遅く再生、というのをやってましたがうねりのほうが面白いんじゃないか。パラメトリックスピーカのような。

昨日、大人のピタゴラスイッチ見てた。
面白かったんですが、一点だけ、犬笛のような人間の可聴範囲を超えた高音をどうやって聞こえるようにするか、が映像(音声)の再生速度1/4にする、というものだったのがあれ?と思った。一斉に振り向く鹿の映像はかわいかったですが。
これ、もう一つ犬笛持ってきて、音程調整して同時に吹いて、交差する場所に立ったらうねりが聞こえる、という方が面白いんじゃないのかな。
犬笛は(私知らなかったけど)音の調整が可能なようです(ただし高いやつ)。
こういうの。
アジャストスクリューで音が調整できる。
で、可聴域差になるように2つの犬笛を調整したら、、、
パラメトリックスピーカの1種のうなりを使うタイプと同じく聞こえるんじゃないか。
まあいろいろ試されたうえで再生速度にしたと思うので、思ったほどこちらの効果は出ないのかもしれませんが、、、
ってうねりどころか犬は40Hz-47kHz、猫は60Hz-67kHzと高いのが聞こえるので、
犬猫は2つの音(和と差)が聞こえるのかな。それはすごい。
こういうのも参照。
 

« 坊っちゃん、嵐の二宮君主演で映像化だが、あれは気の短い理系の男が田舎の底意地の悪さに怒って暴れて帰ってくる話だから、、、 | トップページ | 1/3 19:35ごろから阪急京都線、南茨木~摂津市駅間の踏切確認で止まってる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 坊っちゃん、嵐の二宮君主演で映像化だが、あれは気の短い理系の男が田舎の底意地の悪さに怒って暴れて帰ってくる話だから、、、 | トップページ | 1/3 19:35ごろから阪急京都線、南茨木~摂津市駅間の踏切確認で止まってる。 »

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ