« 「扼殺のロンド」を読んだ。 | トップページ | JRのトイレの乾燥機、ダイソンのAirblade dBになってる!(JR長岡京駅&JR灘駅) »

2016年1月11日 (月)

アメリカのB-52爆撃機って1950年代に作られて、今だに現役どころか2045年まで運用だって!?

北朝鮮へのけん制で、アメリカが韓国上空にB-52爆撃機を飛ばした、というニュースを見た。
ぼーっと見てたが、あれ?B52 ?これってめちゃくちゃ古い爆撃機じゃ?
と思ったら
を見ると、
1955年から運用開始、で1962年に最後の機体が作られ、、、
でもまだ現役、それどころか2045年までの運用が決まっている上に、
”2015年3月8日、アメリカ空軍はアリゾナ州トゥーソンの退役軍用機の集積場に保管されていた機体の運用を再開すると発表した[2]。”
って、、、どれだけ使われるんだこの機体。
戦闘機がF22とかF35とかどんどん新しくなるのと対照的かな。
 

« 「扼殺のロンド」を読んだ。 | トップページ | JRのトイレの乾燥機、ダイソンのAirblade dBになってる!(JR長岡京駅&JR灘駅) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63048028

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのB-52爆撃機って1950年代に作られて、今だに現役どころか2045年まで運用だって!?:

« 「扼殺のロンド」を読んだ。 | トップページ | JRのトイレの乾燥機、ダイソンのAirblade dBになってる!(JR長岡京駅&JR灘駅) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ