« お!さかなクンが氷結のCMでバスサックスを吹き、スカパラと共演してる! | トップページ | 2/21のがっちりマンデーは”深海が専門の研究機関「JAMSTEC」を特集!!儲かりの宝庫!?深海の研究最先端を大公開”でした。 »

2016年2月20日 (土)

2/24のドラマ”相棒”の第17話は「物理学者と猫」。シュレーディンガーの猫をモチーフに、本当に平行宇宙かキムタクのタイムリープを、、、STAPも絡め。

※2/24追記 みました。
量子コンピュータの研究をしていた成田教授が事故で亡くなった。
液体窒素を倒して、酸欠になった。
(成田さんが書いた量子ゲートにおけるデコヒーレンス問題の解決・・・とかいうメモが。
しかし遺留品は高分子物理学(朝倉出版ですな)と量子力学の本(オレンジのなんだっけ?メシアではなかった)など。)
親しかった堀井准教授は思わせぶりにRTという文字をホワイトボードに書く。そして猫を飼っている。唐突に右京らにシュレディンガーの猫の説明をする、、、(本当に唐突だ)
9:20という表示の時計がクローズアップされ、、、
 
成田の仕事を引き継いだ麻美まで同様の手口で殺される。ネズミが換気扇に挟まり、そして窒素ガスで窒息した。ネズミは毒物の中毒死であり故意に挟まれた。
実は、成田が麻美に殺され、その復讐で麻美を堀井が殺した、と告白する。
実験家の成田は理論家の堀井の一番の理解者だったのだ。
 
で21:16くらいにもう終わりそうな雰囲気になるが、、、復讐以外にどんな世界があったんだろうか、、、と堀井が考えていると、、、
 
パチンと指がなり、、、
 
あれ?9:20に戻り、そして非常ベルがなる。そして麻美が倒れているが、、、
死んでなかった。病室で麻美の首を堀井が絞めようとしたが、目覚めてしまう。
でもやっぱり毒殺ネズミが換気扇から発見される。
右京らが堀井を訪ねると、いなかった。堀井は成田の夫と会っていた。
成田は堀井にありがとう、という。
成田の夫は麻美が妻の業績を引き継いで盗もうとしていると恨んでいた。
しかし成田夫妻には離婚の話が出ていた。
右京らは成田のお墓参りにきている堀井を見つけた。
実は成田の夫から麻美が犯人だと吹き込まれていたのだ。なので麻美を殺そうとした。
でも実は夫が犯人。それに気づいた堀井は、成田の夫を殺した。。。
復讐を果たせて満足か?と聞く右京。
こうする以外にどんな世界があったんだろうか、と堀井が考えていると、、、
パチンと指が鳴り、、、
今度は堀井が麻美の首を絞めているシーンにまで戻る。
9:50というデジタル表示が。
 
また右京らが堀井を訪ねるとまたいない。猫しかいない。
猫が電話の受話器を外すと、、、発信履歴が見えた。成田の夫だ。
堀井と成田夫は車に乗る。成田夫に電話をかける右京。危険を告げる。
車を公園に寄らせ、逃げてトイレに隠れる成田夫。
でも堀井に見つかり、殺されそうになったその時、、、成田夫は自分ではないと語る。
液体窒素を余分に持って行ったのは本当だが、実はすでに死んでいたと語る。
本当に事故だったと。
麻美を殺そうとしたのは邪魔だったから、と語る。
で、、、堀井が成田夫に逆に刺される。
シュレディンガーの猫、僕にはどんな世界が選べたんだろう、、、と語る堀井。
成田先生はもういない、僕にあるのは不幸な世界だけだと、、、
足元に猫が、、、
 
またパチンと指が鳴り、、、
最初に事故が起きて遺留品を右京らが持ってきたときに戻る。
RTとは何を意味するのか?。。。
で最初に堀井にあった時点に戻る。
RTというのがホワイトボードに書かれている。
ReThinkという意味で使っている。
成田先生が使っていたって。
謎が解けた、事故じゃなくて自殺だと語る右京。
遺留品のノートにあったRTというのは、数式が間違っていたということを示す。
実験は成功したのでは?
いや、一回だけ。それ以降は成功していない。数式が間違っていたのでもう
成功するわけがない。
追い詰められて、自殺した。
この数式のせいで自殺?動揺する堀井。
麻美に実験を中止しろという堀井。
昔を思い出す。。。一番の理解者だった成田。
その数式を考えたのは堀井だったのだ。
死のうとしていた堀井を見つけた右京。薬を飲もうとしたのを止める。
成田先生を殺したのは自分だと、、、
でも遺留品の中に、アメリカの研究所宛ての手紙があった。堀井を紹介する手紙だった。
数式が間違っていたのに、なぜ成田は発表しなかったのか?堀井の才能を守りたかったのだ。。。
別の世界が存在するのではないのか?研究を完成させるという世界を。
最後に一つ、猫と出会ったのはいつ?2か月ほど前。成田先生が亡くなった後、、、
 
そして猫はいなくなった。
---
平行世界のようにも、SMAPのキムタクのタイムリープのようにも、
猫に転生した成田先生の能力のようにも、あるいは堀井先生の妄想のようにも
取れる作品でしたね。
STAP問題もちょっと含んでたり。
 
※2/20 事前情報
反町さんが出てる今シーズンの相棒のシナリオ、なんかちょっと全部イマイチかな、、、と思ってますが(反町さんのせいじゃなくてシナリオがイマイチということ)。
今回はかなり冒険した。こちら。
”ループする時間と一変する事件の結末
“物理学の迷宮”に迷い込んだ特命係の運命は!?”
というもの。
人工知能の回もあったし、いろいろ試してる感じ、、、
 
 
 
 
 
 

« お!さかなクンが氷結のCMでバスサックスを吹き、スカパラと共演してる! | トップページ | 2/21のがっちりマンデーは”深海が専門の研究機関「JAMSTEC」を特集!!儲かりの宝庫!?深海の研究最先端を大公開”でした。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63239967

この記事へのトラックバック一覧です: 2/24のドラマ”相棒”の第17話は「物理学者と猫」。シュレーディンガーの猫をモチーフに、本当に平行宇宙かキムタクのタイムリープを、、、STAPも絡め。:

« お!さかなクンが氷結のCMでバスサックスを吹き、スカパラと共演してる! | トップページ | 2/21のがっちりマンデーは”深海が専門の研究機関「JAMSTEC」を特集!!儲かりの宝庫!?深海の研究最先端を大公開”でした。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ