« ceiling(2/2^(1/n)-1) = floor(2*n/log(2))? いや、、、n=777451915729368で初めて不一致に、、、 | トップページ | これがもちもち犬か!(ZIPで紹介されてた) »

2016年3月11日 (金)

3/10のビーバップハイヒールは”その一皿に人生が詰まっている…最期のご馳走”でした。

ゲストブレーンは、大谷幸子さん(管理栄養士)。
あと一か月しか生きられない、と告げられたとしたら?人生の最後を描いたノンフィクションがある。人生最後の御馳走。青山ゆみこさん著。
淀川キリスト教病院でのホスピスが舞台。リクエスト食というものがある。
毎週土曜日の夕食はなんでも好きなものを食べられる。前日にリクエストを聞いてくれる。
でも、入院期間がわずか数日の患者さんもいる。
この取り組みを開始したのが大谷さん。
人生の最後に食べる喜びを味わってほしいと。
きっかけは東京の病院で単身赴任をしていたとき、夫からがんが見つかったと電話がかかってきた。余命は一か月。夫の明憲さんに、せめてものと想いで、あなた、何が食べたい?と聞いた。メロンが食べたいと。しかし腹水がたまり、食べるどころではなかった。でも、、、うまいと言ってくれた。これが最後の食事となった。
 
その後、淀川キリスト教病院で働き始め、リクエスト食を始めた。
喉頭がんの男性はらっきょう2粒。なんでらっきょう?
食後に容態が悪化。亡くなった。なぜだか聞くことができなかった。
それからなぜ食べたいか?を聞くようになった。すると次々思い出を語ってくれた。
貧しかった幼少のころ、初めて食べた白米。
いいことがあったときに食べた鯖寿司。
など。
なんでも頼める?
てっちり、まつたけ、なども出した。お代は?病院負担。
週に一回の理由は?
毎日は最大15人前別々のものを作るので難しい。
スタジオのみんなの最後に食べたいものは?
モモコは白ご飯。タイ米になったときのくやしさが忘れられない。
ブラマヨ吉田はすき焼きの汁にご飯を入れて焼きめし。
小杉はナポリタン。やっぱナポリタンって。ABCではナポリタンを頼めることを初めて知ったとか。
ではリクエスト食のエピソード。
金曜日の午後、リクエスト食は聞き込みから始まる。竹内三郎さんは直腸がんで余命は一か月。何が食べたい?コロッケお願いできる?ジャガイモだけのシンプルなやつ。食材、味付け、すきなお店はあったの?京橋に住んでいた。昭和40年代。新しい店ができていた。
コロッケ定食の店。メニューはジャガイモコロッケとクリームコロッケの2種類。キャベツが添えられていて旨かった。働いていたところの飯もうまかった。心斎橋のプランタン。
高級な喫茶店。
吸収の炭鉱の町から中学出て大阪に。そして20歳でプランタンのウエイターになった。
一番の思い出はまかない。イタリアンスパゲティが最高にうまかった。
湯がいたパスタを水につけて一晩冷蔵庫で寝かしてから調理した。
ジャガイモコロッケとイタリアンスパゲティをリクエスト。
早速動き出す。
調理について調理師とミーティング。
病院の勤務が終わってお仕事は終わらない。実際に現地に出向くこともある。
もうなくなっている店ならネットで調べたりも。
当日、最大15人分の異なる料理を作るため、仕込みは朝から始まる。
塩を控えめにする、とか人に合わせて細かく指示する。
そして夕食。思い出の味が完全には再現できていないかもしれない。しかし自分のために一生懸命作ってくれたことがうれしくなる。
筒井先生は昔プランタンによく行っていたとか。
 
 
ではリクエスト食の人気メニューベスト5.
第五位 ハンバーグ
第四位 カレーライス
第三位 ステーキ
第二位 寿司
第一位 刺身
生の魚がなかなか病院ではでないので。
では次のエピソード。
成澤さんが何か書いている。食事日記だ。ホスピスに来てから書き始めた。
肺癌のため、満足に食べられない状態だった。ホスピスで少しずつ食べられるようになった。
ではリクエスト食は?
和歌山の港町で生まれ育ち、トラック運転手となり全国を走った。
長野オリンピックの現場でも働き、ジンギスカンが最高だった。嫁さんがついてくることもあった。北海道で石狩鍋、青森では剣先イカなども食べた。
明日何を食べますか?ウインナーピザ!
なにそれ?
それはホスピスでの通常メニューの一つだった。病気で食べられなくなったところで、ここで食べたピザが本当に美味しかったと。なるほど、、、
 
次のエピソード。
井川さんは肺癌だった。何か御馳走だというときは、必ずすき焼きだった。
冬だけじゃない。
今日はええことがあったから、お肉にしようか!と母親が言って買ってくる。
戦前はエアコンなんてない。夏でも汗をだらだらかきながら、普段台所に立たないお父さんが鍋奉行になってくれる。牛脂を引いてからお肉を焼く。割り下は使わない。
牛脂はずっといれたまま(あ、うちの実家と同じだ!)
すき焼きだけは男が担当する、その伝統は受け継がれ、ご主人も作ってくれた。
8年前、ご主人が亡くなる、、、
そしてすき焼きを提供する。お鍋の前に、、、
子供や孫たちが来てくれた。長男もすき焼きを作るようになっていた。
筒井先生はフランス料理の全集があったから、時々奥さんのためにフランス料理を作っていたとか。
たむけんは、鈴木紗理奈と付き合っていたとき、手鍋でもつ鍋を作っていた。
 
後半はスタジオメンバーが最後に食べたいお店の料理。
龍旗信の塩ラーメンは、たむけん。
月島屋の上ハラミは、小杉。
壁の穴のスパゲティ。うに、いくら、たらこトッピング、は筒井先生。
ほっかほっか亭のチキン南蛮弁当、は吉田。
ザ ちゃんこ萩屋 本場所のちゃんこ鍋はモモコ。ご主人がやってるって。小林君か。
北極星 オムライスは浜口順子さん。
サッポロ一番 塩ラーメンは江川さん。
たこ焼き道楽 わなかのタコ焼きがリンゴ。

« ceiling(2/2^(1/n)-1) = floor(2*n/log(2))? いや、、、n=777451915729368で初めて不一致に、、、 | トップページ | これがもちもち犬か!(ZIPで紹介されてた) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63328101

この記事へのトラックバック一覧です: 3/10のビーバップハイヒールは”その一皿に人生が詰まっている…最期のご馳走”でした。:

« ceiling(2/2^(1/n)-1) = floor(2*n/log(2))? いや、、、n=777451915729368で初めて不一致に、、、 | トップページ | これがもちもち犬か!(ZIPで紹介されてた) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ