« 映画”仮面ライダー1号”を観てきた。孫くらい年が離れた女子高生にタケシ、と呼び捨てにされる本郷猛に動揺して内容が入ってこない、、、 | トップページ | 武庫川(上武庫橋)を歩いて渡る。 »

2016年3月27日 (日)

3/27のNHKスペシャルは”ママたちが非常事態!? 2 ~母と“イクメン”の最新科学~ ”でした。

前回の第一回目も見てて、速記メモを書きました(リンクはこちら)。
今回は
「大変な育児が少しでも楽になる科学的なヒントはないの?」
「男性と育児の関わりはどうなっているの?」
の2つについて。
では以下メモ。
目に涙を浮かべる子育て中のお母さんたち。見入っているのは1/31のNHKスペシャル、ママたちが非常事態。
育児ママの強い不安と孤独を取り上げた。
子育てで孤立を感じる母親は7割にも上る。最新科学でその謎に迫った。
人間がチンパンジーと枝分かれした700万年前。人間本来の子育てがそのとき始まった。
アフリカ カメルーンでは親ではない女性がお乳まであげている。みんなで育てる共同養育だ。ところが現在の日本では核家族率が8割。共同養育とは程遠い。
夫も欧米と比べて育児を手伝ってくれない。
京大の霊長類研究所の松沢哲郎さんは、一人で育児をするように人間はできていない、と語る。
子育てがつらいのはママのせいじゃない、ということに大きな反響があった。
その反響に答える第二弾の放送。
恵俊彰さん・眞鍋かをりさん・虻川美穂子さん・ユージさんがスタジオに登場。
 
育児の大変さを科学すると、ママたちを救う意外なヒントがわかる。
自分の子育ては間違っているのでは?という想いにさいなまれている。
自分を責めてしまう理由。それは不可解なわが子の行動。
前回は夜泣きを取り上げた。
胎児は昼と夜の区別がない。生まれたあともその状態が続くのが夜泣き。
新生児は大人の1/3ほどの脳しかない。
これほど未熟な脳で生まれてくるのは人間だけ。
ママが悪いわけではない。
夜泣き以外にも不可解な行動がある。
真季さん。生後11か月のほのかちゃんのお母さん。
どんな問題がある?
ママ友が遊びに来た。ママ友に娘を渡すと、、、泣いちゃった。人見知り泣き。毎週来てるのに、、、ママの手に戻ると泣き止む。ずっとママにべったり。誰かに世話を頼めない。
育児の負担が増すばかり。泣いているという幻聴が聞こえたりする。。。
夜になって夫が帰ってきた。大さん。あれ?パパでも泣いちゃう。パパにまで人見知り。
なんでやねん。
ママが抱くとすぐ泣き止む。パパかわいそう、、、
 
なんでそんなことが起きる?
ある実験をしてみた。生後10か月の赤ちゃん。
同志社大学 赤ちゃん学研究センターで実験する。母親と知らない女性の顔を並べて見せる。
視線を分析したら、、、知らない女性の顔を頻繁に見ている。
人見知りをするようになる前の赤ちゃんで行うと、ママの顔ばかりみている。
脳は生後半年くらいまで、母親など身近な人しか認識できない。
それ以降、別の人間も認識する。
松田佳尚さんが説明してくれる。大切な時期だと。
でもなんで泣いてしまう?視線は目に集中している。
動物は相手を威嚇するときしか目を合わせない。目が合うと恐怖がわきおこり警戒心が起きる。
人間の脳にもこの仕組みがある。知らない人と目が合うと偏桃体が働き、恐怖を感じる。大人なら危険がないと判断すると前頭前野が抑える。しかし赤ちゃんはまだ前頭前野が発達していないので、恐怖だけ感じる。
京大の明和政子さんがスタジオで説明してくれる。お母さんがその人を見て親しげにしているところを赤ちゃんに見せるのがいいと。
麻布大学の菊水健史さんも、眼を見るのは他の動物にないと語る。
次は、要望が多かったイヤイヤ期の子供への対処法。
前回の翔君3歳もイヤイヤが抑えられなかった。弟にもすぐ手をだした。
母親の知香さんも自分を責めたりとか。。。
イヤイヤを引き起こす欲求や衝動は脳の中心部分で生み出される。大人なら前頭前野が抑制機能を持っていて抑える。子供の脳には抑制機能が育っておらず、イヤイヤを起こす。
でもなんとかうまく対処したい。
アメリカ ニューヨークへやってきた。
クランシーブレアさん(ニューヨーク大学)が専門家だ。
 
親がとにかくダメ、と怒って子供に我慢させようとすることがあるが、それでは抑制機能は発達しない。恐怖によって一時的に抑えているだけ。
子供が自ら我慢するように促すことが大事。
どうやって?ブレアさんが考えたのは子供にわかりやすいルールを決める。
2人一組でカードを渡す。耳のカードはきく人、口のカードは絵本を朗読する。
耳のカードは黙って聞く。でも話してしまう。
カードをもう一度見せて我慢する。理由を納得することが重要。
この経験を重ねて前頭前野の抑制機能が育つ。
翔君に対しても知香さんはルールを決める、という方法をとった。
鉄道模型の動画を観たいといったが、時計を見せて6のところから9になったら終わり、
というルール。
翔君は、、、我慢できた。わかりやすいルールを決める、我慢出来たら思い切りほめてあげる、というのがポイント。
菊水さんは24時間ずっとできるわけではない、時間に余裕があるときとかにやれば十分と。イヤイヤを起こしている脳は欲求が暴走している。
我慢出来たらご褒美というと、一時的に前頭前野は働くが、それは緊急の手段。
ルールや理由を考えさせること。達成感を味あわせてあげることがポイント。
前頭前野は我慢をするための脳ではなく、未来の計画に対して予測を立てるという機能なのだ。
次は男性の育児について。男の育児を科学する。
三歳の女の子と生後半年の男の子のパパ 達也さん。
休みの日は娘に付きっ切り。昼寝の寝かしつけも。投げキッスを娘からもらう(笑)。
イクメンだと自ら語る。
ママも大助かり?仁美さんは、それでもやっぱり気づかないところがあり、ちょっとイライラすることも。
イライラする理由は?
ママは食べる前にまず子供たちに目を配っている。パパはもくもくと食べる。
赤ちゃんが泣いてもパパは反応せず。ママはすぐ立ち上がった。
食べている間もママはずっと動き回っている。パパはずっと座って完食(笑)。
これはなかなか気づかない、、、
夫の反応の遅さはなぜ?
最新の脳科学で調べる。
赤ちゃんの泣き声に対する男女の脳の反応の違い、というイタリアの3年前の研究がある。
ヘッドフォンで男女に音を聞いてもらう。ノイズ音と、子供の泣き声。
どのくらい反応するか?
ノイズ音よりも泣き声に女性が強く反応する。男性はノイズも泣き声も一緒。
菊池吉晃さんのチームがわが子の泣いている映像を見せただけで女性には特別な脳の回路が形成される。脳の前方のいとおしさ、不安を感じる部分がまず反応、そして後ろの方の脳で分析し、上の方の脳で体を動かす。
首都大学東京の則内まどかさんが説明してくれる。
黒田公美さんが、母親の反応の仕方を父親に求めてしまうことがイライラの原因になる、と説明。
ある実験をしてみた。男子大学生9名。赤ちゃんを抱くのはこの日が初めて。
週一回2時間の育児体験を3か月間続けてもらった。
福井大学で脳を調べてみると、育児体験後は活性化している場所がたくさんあった。
大阪医科大学の佐々木綾子さんは男性もわが子の育児に参加することでスイッチが入り、父性が生まれる、と語る。
 
 
なぜ男女に能力に差がある?
哺乳類からその能力を伸ばしてきた女性、むしろ狩りなどや女性と子供を守ることを伸ばしてきた男性だから。
 
イクメンパパにはもっとすごい変化が生じる。
イスラエルの子供とのふれあいによるホルモンの変化という論文がある。
わが子とたっぷり触れ合った後は、ある物質が増えていた。
それはオシキトシン。
女性の脳から放出されるホルモン。わが子への愛着を高める働きがあり、愛情ホルモンと呼ばれている。
男性でも子供と触れ合うだけでオキシトシンが増えた。赤ちゃんの体内でもオキシトシンが増える。
父と子のオキシトシンが増え、愛情や絆が深まる。
ドイツ ボンでの最新研究は
オキシトシンが夫婦関係に影響がある。
既婚男性の前に独身女性がたち、女性を見つめる。
女性が近づいてくる。
ストップといったところで女性との距離を測る。
どこまで近づくと抵抗があるか?
平均は55㎝だった。
オキシトシンスプレーで鼻から吸ってもらうと?
あれ?遠い。
平均は70㎝。
オキシトシンを吸わないときより距離が広がった。
ボン大学のレネハールマンさんが語る。魅力的な女性が来ても、パートナーがいる場合オキシトシンがその意欲を抑える。そうすることで家族の絆を強める、とのこと。
オキシトシンは子育てをするために生まれてきたホルモン。女性は育児を、男性は家族を大事にするようになる。
視線を合わせるとか見つめ合うだけでも出る。
お母さんも苦しんでいるが、お父さんも苦しんでいる。
新しい育児の形を作っていく必要があるだろう。
 
前回はこちら:

« 映画”仮面ライダー1号”を観てきた。孫くらい年が離れた女子高生にタケシ、と呼び捨てにされる本郷猛に動揺して内容が入ってこない、、、 | トップページ | 武庫川(上武庫橋)を歩いて渡る。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63404087

この記事へのトラックバック一覧です: 3/27のNHKスペシャルは”ママたちが非常事態!? 2 ~母と“イクメン”の最新科学~ ”でした。:

« 映画”仮面ライダー1号”を観てきた。孫くらい年が離れた女子高生にタケシ、と呼び捨てにされる本郷猛に動揺して内容が入ってこない、、、 | トップページ | 武庫川(上武庫橋)を歩いて渡る。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ