« 3/6のがっちりマンデーは”2016「手づくりビジネス」最前線!マダムが殺到!「きせんえりか」さんって?”でした。 | トップページ | 昨日からテレビ・新聞で防災セットのCMばんばん流しているが、30,650円は高すぎじゃ、、、 »

2016年3月 7日 (月)

映画”Automata(オートマタ)”を観てきた。ロボット三原則ならぬ2プロトコルを下敷きにしたSF。

ほとんど予備知識はなかったものの、ロボットもの、ということで観てきました。
自然災害により壊滅的な打撃を受け人口が激減した世界。人間の代わりにロボットがつかわれるようになっている。そのロボット、オートマタ ピルグリム7000には、
ロボット三原則ならぬ、2プロトコル
「制御機能 1:生命体への危害の禁止」
  「制御機能 2:自他のロボットの修正(改造)の禁止」
が組み込まれている。プロトコルは量子暗号が施され、人間に破ることはできない。
しかし、冒頭、刑事がロボットが自分を修理しているところを目撃する、、、
一体何が起きているのか?というもの。
 最初、その刑事がアントニオ・バンデラスかと思った。全然違いました。
今回は坊主頭の保険調査員役。ちょっと頼りなさげで、奥さんが妊娠して今にも娘が生まれそうな状態。
まあ砂漠のシーンが多いです。マッドマックスの影響かな、、、
ストーリーはちょっとチャッピーを思い出した、がこの設定なら似るのは仕方ない。
あ、映画の方のアイ・ロボットの方が近いか。まあロボット三原則だから、、、
 
そういうことであんまり斬新な結末ではなかったですが、赤ちゃんがとてもかわいかった。
あと、最後の方に出てくるあるロボットのデザインが、まあ確かに人間に合わせる必要はもうないよな、と思わせるもの。
以下ちょっとだけネタバレ。
反転で。
最初の量子コンピュータを使ったロボットにはプロトコルがなく、2つのプロトコルはそのロボットが作ったもので人間には理解できない、、、がそのあと最初のロボットはシャットダウンされた。しかし、シャットダウンされる前に抜け道、自然にプロトコルを破るロボットが誕生する可能性を残した。1つ生まれればそれが他を改造し、、、と広がっていく、ということかな。
 
 
 
 
 

« 3/6のがっちりマンデーは”2016「手づくりビジネス」最前線!マダムが殺到!「きせんえりか」さんって?”でした。 | トップページ | 昨日からテレビ・新聞で防災セットのCMばんばん流しているが、30,650円は高すぎじゃ、、、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63308089

この記事へのトラックバック一覧です: 映画”Automata(オートマタ)”を観てきた。ロボット三原則ならぬ2プロトコルを下敷きにしたSF。:

» 自動車とコンピューティングシステム Automobile and Computing System [発明屋]
人の振り見て我が振り直せ!(株)発明屋の「ロボットカー」★特許を受ける権利・優先権をお譲りします。★【発明の名称】自動車とコンピューティングシステム AUTOMOBILE AND COMPUTING SYSTEM【国際出願番号】 PCT/JP2015/80820(クレーム数16)【優先日】2014年7月23日【出願日】2015年7月22日【国際公開番号】WO2016013574 国際公開公報をみる→WO2016013574A1(自動車とコンピューティングシステム)by GoogleWO2016013... [続きを読む]

« 3/6のがっちりマンデーは”2016「手づくりビジネス」最前線!マダムが殺到!「きせんえりか」さんって?”でした。 | トップページ | 昨日からテレビ・新聞で防災セットのCMばんばん流しているが、30,650円は高すぎじゃ、、、 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

フォト