« 長岡天神の桜 2016/4/2 | トップページ | ライオンにガラス越しにキスしようとした少女が、、、 »

2016年4月 3日 (日)

4/3のがっちりマンデーは”ごはんとモチだけで280億円!「サトウ食品」 工場に大潜入!ごはんの容器のスキマにからくりが・・・!?”でした。

サトウの切り餅、サトウのごはんで有名なサトウ食品の特集でした。
ゲストはサトウ食品工業株式会社 代表取締役社長 佐藤元さん。
では以下メモ。
お餅とご飯だけ、を製造。1950年創業で社長さんは3代目。
まずはおもち、の儲かり戦略。
新潟県新発田市工場。難波工場長が説明してくれる。
賞味期限は15か月。
お餅の年間売り上げは130億円。シェア43%。
もともと白玉粉を作っていた。
夏のデザートに多いが、冬はあまり売れない。初代が冬も売れるお餅を作ろうと考えた。
どうやって作っている?
製造現場へ潜入。
精米、色彩選別機(カメラで高速で流れるお米の色を見て、圧縮空気で吹き飛ばす)、
洗米、そして蒸す。
長持ちの秘密は?
ここからクリーンルームに入る。カビは埃に乗ってやってくる。カビをつけないために。
念入りに手洗いやエアシャワーで綺麗にする。
埃の数は普通のオフィスでは30立方センチあたり183万個、 このクリーンルームでは438個。
そして蒸した米は臼と杵でつく。市販の餅つき機はミキサー方式だが、つくことにこだわる。
自社開発の餅つき機は億に近い額の開発費がかかっている。
ミキサーの餅は柔らかい、サトウの餅は弾力がある。
塊を伸ばすと、ミキサーの餅はダラダラ切れる。餅つき機のものはぐんぐん伸びる。
ミキサーのほうは細かい気泡が均一に。
餅つき機は大きさも場所もバラバラ。これが効いてる。
臼の底は回転している。返し手と同じ効果。
杵は66kgで115回(冬の場合、夏は112回)。
でカットして袋詰め。
鮮度保持剤を入れる。袋の中の空気をなくす。鉄の粉があり、袋の中の空気を取る。
年間2万トン作っている。
最新のシングルパックは、袋自体が酸素を吸う。なので2年間持つようになった。しかも小袋だけで。
---
次は佐藤のご飯
新潟県の聖籠町へやってきた。東港工場。
生産管理の赤塚さんが説明してくれる。売り出した当時は全く売れなかった。
当時の若者は、弁当やインスタントラーメンで食事を済ましてしまう。
2年後、意外なお客さんがついた。主婦の方だ。関西のおばちゃんたち。お昼に自分一人だけ炊くより便利。
パック餅を作るより大変とのこと。
やはり無菌クリーンルームで作る。大きな釜で一度に炊いていたが、分けるときにつぶれる。
そこで一食ずつ個別の釜で炊いた。
計量システムは、米を水で送り出すパイプがくねっと曲がって計量する。ご飯が容器にくっつくので。
UHT、Ultra High Temperatureという仕組みがあり、150℃以上の高温高圧の蒸気を吹き付け殺菌する。工場の外に蒸気が吹き出す。
そしてガス直火炊き連続炊飯器で炊く。長さ60m。はじめチョロチョロなかパッパ、を忠実に再現している。
鮮度保持剤は?
容器に仕組みがある。
容器を切ってみて断面をみると、黒い線が入ってる。鉄の粉だ。これで空気を吸って鮮度を保持している。
---
工場内に研究室のような場所がある。
品質保証部の渡辺今日子部長が説明してくれる。安全性を確認。雑菌や品種に間違いがないかDNA検査。実際に食べ比べたりもする。コシヒカリ3種類も比べる。同じ新潟県産でも場所によって少しずつ違う。
---
佐藤社長からのプレゼントは、、、
サトウのご飯を20パック+Negiccoクリアファイル3種を100名。
電話番号は0180 -999 -915。
詳細はこちらのリンクから:
 
 

« 長岡天神の桜 2016/4/2 | トップページ | ライオンにガラス越しにキスしようとした少女が、、、 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63432645

この記事へのトラックバック一覧です: 4/3のがっちりマンデーは”ごはんとモチだけで280億円!「サトウ食品」 工場に大潜入!ごはんの容器のスキマにからくりが・・・!?”でした。:

« 長岡天神の桜 2016/4/2 | トップページ | ライオンにガラス越しにキスしようとした少女が、、、 »

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ