« ピザにしか見えない電源がいらないラジオの製作、、、ってクリスタルイヤホンって売ってるの? | トップページ | 5/29(日)、朝8時すぎに京阪の神宮丸太町駅構内で人身事故、京阪本線、鴨東線が遅れてる。 »

2016年5月29日 (日)

5/29のがっちりマンデーは"あま~い日本の宝!儲かる「くだものビジネス」りんごが茶色くならない謎の液体!バナナを黄色くする箱!?"でした。

今日は儲かるくだものビジネスの特集でした。ゲストはバナナマンの2人。
まずは大田市場にやってきた。
その近くの松孝さんへ。輸入果物の問屋さん。
南米エクアドル産から来たバナナは、緑。
害虫などを防ぐため未成熟な状態で輸入することしか認められていない。
室(むろ)で成熟させる追熟が仲卸のお仕事だが、この松孝さんがすごいとか。
何が他のバナナと違う?
1週間かけるのがポイント。他の業者は5日。
最初の13.5℃から少し低めの温度18℃に一度上げて7日かけて冷やす。
他の業者は一気に20℃くらいにしてから5日。
トラックから荷卸ししてから、人出をかけて積み替える。その時に箱にすき間があるように積み上げるのもポイント。他の業者はトラックからそのまますき間なく積むだけ。
松孝の自社のムロ
---
次は袋入りカットりんご。自販機もよく見かける(阪急の梅田にもありました)。
賞味期限が10日間。
通常のリンゴはそのままでは茶色に変色する。
なぜ袋入りカットりんごは色が変わらない?
弘前にある、ヒロサキさんへやってきた。ふじを加工している。
皮をむいて、芯を抜きつつカット。
ある透明な液体の中につける。
一体何?
ビタミンCで保存料・着色料は使用していない。
ビタミンC溶液。2分ほどつけるだけ。
酸っぱいらしい。
りんごポリフェノールが空気に触れて酸化て変色するが、これを付けると薄い膜ができて変色を防ぐ。
工藤信社長は、ちょっと傷があったりするとB級品だけれど、A級品に負けない味のものをカットリンゴにしている、単価も上がると語る。
 
---
次は乾燥果物。
ミカンの粉、は八尋産業で作られてる。大矢会長が、減圧平衡発熱乾燥法でこれを実現した、と語る。
パインとマンゴーをカットし、バットに並べて、減圧平衡発熱乾燥機に入れ、9時間。
減圧ファンと循環ファンが入っている。
従来は60~70℃の熱風を当てていた。これはほぼ真空状態にし、気圧が下がると低い温度で水が蒸発することを利用し、30℃で乾燥する。
粉はお菓子メーカーに納品しているとか。
 
--
最後は富士市にある、1日数百人が来る果物屋さん、杉山フルーツ。
へっぽこ社長と自ら語る杉山社長。ギフトに特化したお店だとか。
ゼリーが大人気。
生フルーツゼリー、10年前に開発してめちゃくちゃ売れてる。賞味期限は3日。
500円以上するのに800個も一日に売れる。
mix
お湯に白い粉を入れる、ゼラチンと甘味料。
適温になったらフルーツが入ったグラスに注ぎ、ピンセットで果物の位置を
調整する。30分氷水で冷やすと完成。
デパートに出店とかしない?
50社くらいからオファー受けてるが全部断っている。
大量生産、大量販売なら飽きられてしまう。この1店舗にこだわることがロングセラーの秘訣。
 
--
森永さんのお勧めは
みやざきドライフルーツ紅茶。
 

« ピザにしか見えない電源がいらないラジオの製作、、、ってクリスタルイヤホンって売ってるの? | トップページ | 5/29(日)、朝8時すぎに京阪の神宮丸太町駅構内で人身事故、京阪本線、鴨東線が遅れてる。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63698665

この記事へのトラックバック一覧です: 5/29のがっちりマンデーは"あま~い日本の宝!儲かる「くだものビジネス」りんごが茶色くならない謎の液体!バナナを黄色くする箱!?"でした。:

« ピザにしか見えない電源がいらないラジオの製作、、、ってクリスタルイヤホンって売ってるの? | トップページ | 5/29(日)、朝8時すぎに京阪の神宮丸太町駅構内で人身事故、京阪本線、鴨東線が遅れてる。 »

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ