« 7/26の有吉のダレトクは、ワケあり喫茶店・焼き肉・寺そしてボビーのワニ料理。 | トップページ | うふーうふふー、という曲、めちゃくちゃよく聴くがThe 5 6 7 8'sのWoo Hooらしい。日本の女性バンド。 »

2016年7月27日 (水)

ドミノ倒し(貫井徳郎)を読んだ。

東川さんの烏賊川市シリーズを思わせる軽い探偵の作品と思ったら、、、最後がなんと恐ろしい。
あらすじは、
地方都市、月影市で探偵を営む十村は、亡くなった元恋人の妹から殺人事件の調査を依頼される。十村の旧友である警察署長から情報をもらい捜査を進めると、過去に月影市内で起きた未解決の殺人事件と共通点があることが判明。それを調べるとまた別の未解決事件にたどり着き、、、まさにドミノ倒しのような状況。
で最初にも書いたけれど軽いノリなんですが、最後の結末が、、、
この後どうなったんだろうか。

« 7/26の有吉のダレトクは、ワケあり喫茶店・焼き肉・寺そしてボビーのワニ料理。 | トップページ | うふーうふふー、という曲、めちゃくちゃよく聴くがThe 5 6 7 8'sのWoo Hooらしい。日本の女性バンド。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/63961566

この記事へのトラックバック一覧です: ドミノ倒し(貫井徳郎)を読んだ。:

« 7/26の有吉のダレトクは、ワケあり喫茶店・焼き肉・寺そしてボビーのワニ料理。 | トップページ | うふーうふふー、という曲、めちゃくちゃよく聴くがThe 5 6 7 8'sのWoo Hooらしい。日本の女性バンド。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ