« 藤田嗣治展@兵庫県立美術館を観てきた。 | トップページ | 横尾忠則現代美術館へ行ってきた。ヨコオ・マニアリスム vol.1をやってる。 »

2016年8月16日 (火)

8/16の有吉のダレトクは、ピンクビキニの阿佐ヶ谷姉妹とキモうまグルメ、そしてとんかつの新しい食べ方。

まずはキモうまグルメから。
またもや沖縄の那覇市へ。阿佐ヶ谷姉妹がやってきた。
パートナーはもちろんおなじみ生物ライターの平坂寛さん。
やってきたのは那覇市の中心部を流れる川。
で、、、なんと阿佐ヶ谷姉妹が草むらで着替える。
ピンクのビキニだ。。。
本日のターゲットは?
泣く子も黙る、人喰いモンスターだ。
死亡事故も報告されている。
生きた小魚を餌に釣りを開始。
ポロリしたら?とかふざける阿佐ヶ谷姉妹に対し、過去4回失敗した平坂さんは真剣、、、
釣れないのでポイントを移動する。
すると!
すぐにヒット。
なんとサメ。
人喰いザメ!オオメジロザメだ。
え!淡水の川にいるの!
ってやっぱり平坂さん、デイリーポータルZで記事書いてた。
で食べる。
まずは生で。お刺身。
豪快に頭を落とし、半身に切り開く。顎、歯以外がすべて軟骨なのでさくさく切れる。
身はきれい。うすいピンク色。
薄造りにすると刺身の完成。
お味は?美味しいって。
次はサメの唐揚げ。
皮はコラーゲンたっぷりだが、サメ肌の食感が残る。そこで30秒湯通しし、氷水で締めてざらざらをタオルでサメ肌をはがす。から揚げ粉をまぶし、180℃でカラッと揚げる。
もちもちで美味しいとのこと。
皮も美味しいって。
---
次は3分クッキング。こんな食べ方あったんだレシピ。
本日のお題はとんかつ。
エントリーNo.1 マーマレードと塩・こしょう。これはありと思う。あまいフルーツソースはお肉にあう。かなりたっぷりのコショウを入れている。
エントリーNo.2 玉ねぎ、割り下、温泉玉子。
玉ねぎを擦って、割り下を混ぜ、温泉玉子と合わせる。ああ、これは悪くなり様がない。
かつ丼風。
エントリーNo.3 生クリーム わさび 塩
全部混ぜるだけ。
一番よかったのはかつ丼風ソースとのこと。
次は阿佐ヶ谷姉妹の手料理。
地元宇都宮名物の餃子
①トロたく餃子と②豆苗の塩昆布和え
①は、、、
豚トロをフードプロセッサーで刻む。
白菜を切る。さらにフードプロセッサーで刻む。
たくわんをみじん切りに。
豚トロにたくわんを混ぜ、日本酒で溶いた味噌、塩、コショウを混ぜる。
鶏ガラスープで蒸し焼きにする。
②は、、、
豆苗を30秒ほど茹で、食べやすい大きさにカット。塩昆布とゴマ油を加えてあえて完成。
有吉の感想はフツー。

« 藤田嗣治展@兵庫県立美術館を観てきた。 | トップページ | 横尾忠則現代美術館へ行ってきた。ヨコオ・マニアリスム vol.1をやってる。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/64069713

この記事へのトラックバック一覧です: 8/16の有吉のダレトクは、ピンクビキニの阿佐ヶ谷姉妹とキモうまグルメ、そしてとんかつの新しい食べ方。:

« 藤田嗣治展@兵庫県立美術館を観てきた。 | トップページ | 横尾忠則現代美術館へ行ってきた。ヨコオ・マニアリスム vol.1をやってる。 »

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ