« 9/4のがっちりマンデーは”あなたの足元にも儲かりの種が!?「儲かる地面ビジネス」 青森に宝の“砂”山が!道路の横の「グレーチング」って何だ?”でした。 | トップページ | タンスにゴンゴンのCM、知りとーなかったと踊る双子っぽい女優さんは本当に双子さんでした。MIOさんとYAEさん。 »

2016年9月 4日 (日)

9/4のNHKスペシャルは”シリーズMEGA CRISIS 巨大危機~脅威と闘う者たち~ 第1集 加速する異常気象との闘い ”でした。

以下、速記メモ。
---
地球温暖化はどこまで異常気象を深刻化させるのか。
この夏、相次ぐ異変に日本は見舞われた。東北にも台風が上陸し、西日本では猛暑。
異常気象というクライシス(危機)。
平穏な日常が突如、危機へと変貌する。それが、私たちの生きる時代。
巨大危機 MEGA CRISIS。
命を守るにはどうしたらいいのか?温暖化した未来へ対策を打つ戦いが始まっている。
とここまでがイントロ。
---
スタジオには有働由美子さんが登場。
今回は異常気象について。
この原因とされているのが地球温暖化。
国際宇宙ステーション。大西卓哉さんが台風10号をカメラでとらえていた。
雲の直径は1000㎞。台風の目がくっきりと浮かび上がっていた。
8月。台風がもたらした雨は平年の1か月分以上。北日本各地で川が氾濫。
大きな被害が出た。
鍵になるのは海水温の上昇。大量の水蒸気がでる。量が多ければ多いほど台風がより発達する。8月は海水温が1度から5度ほどたかかった。ここに台風10号の経路を重ねると、海水温の高いところで急激に勢力を増し、東北に向かった。北海道を襲った台風7号も熱い経路を通っていた。
---
過去30年のデータを
ジェームズ・コーシンさんが解説する。最強地点の年ごとの平均を見てみると30年で150㎞北上していた。
このままでは2030年でさらに北上する。
今後どうなるのか?
気象庁の異常気象分析検討会の会長、木本昌秀さんが説明する。
世界の平均気温の変化は2000年ごろから上昇は止まったように見えた。しかし2年前から急激に上昇。
シミュレーションによると、地域ごとのリスクが見えてきた。
今世紀末の最悪のケースを想定すると、4℃平均気温が上昇する。
東京の最高気温は43℃。
大阪は42.4℃。仙台でも40.1℃。名古屋では44.5℃。雨も激しさを増す。
今年の東京は一日106.5㎜程度。温暖化が進むと310㎜にも。福岡も290㎜。
---
スタジオに木本さんが登場。
北海道や東北に台風はこない、というのが常識だったのにやってきた。確実に地球温暖化は進んでいる。これから本格的に始まることを肝に銘じておかないといけない。
最悪4℃の上昇というのは厳しめ?いや現実的。
まだ計算に入っていない現象があって温暖化をさらに加速するかも。
---
北極圏で温暖化を加速させる現象が進行している。
アラスカで日本のプロジェクトメンバーが調査している。
永久凍土層を調べている。
永久凍土が溶けだしているのだ。
メンバーのアラスカ大学の岩花剛さんが説明する。永久凍土が溶けると、メタンが出る。
枯葉などが長い時間かけて分解し閉じ込められているメタンだ。
温暖化が一気に加速する可能性がある。
温暖化は熱が温室効果ガスで閉じ込められることで起きるが、メタンは全体の16%。牛のげっぷや水田からのものだけ。
今の予測には永久凍土のメタンは含まれていない。
水風船のような地面の下にもメタンが溜まっている。
シベリアでは大地に巨大なクレーターが出現。一気にメタンが吹きでたものと思われる。
メタンの温室化効果は二酸化炭素の28倍。
その実態をしるために、世界中の科学者から岩花さんたちの調査は注目されている。
アラスカの最北端にこの日向かった。
まだ溶けていない氷の層を直接調べる。地下に穴を掘って潜っていく。地下6m。
氷の層が広がっていた。Makitaのチェーンソーで氷を切り出す。
細かな気泡がある。この中にメタンが含まれている。
これまでアラスカの14か所を調査した。
大気中の1万倍もメタンが含まれている氷の層が見つかっている。
今後3年かけてアラスカやシベリアで調査をする。
北極圏の気温上昇はもう後戻りできないところまで来ている。
夏の氷が減少し、さらに温度上昇させるという悪循環。白い氷には太陽光を反射させる効果がある。その一部が溶けると、熱が海に吸収され、海水温が上昇する。水蒸気が発生し、次なる事態を招く。
北極海をすっぽりと覆う雲。巨大低気圧が発生した。このときの風の向きや強さを見てみると、大きな渦がみえ、これが低気圧。風速10mを超える風が吹いている。
そして北極海の氷が減少していくのも見えた。風が氷を砕いた。それでまた海水温が上がり、、、という悪循環。
ピーター・ワダムス教授が調査をしているが、もう引き戻せないところに来ている、メガクライシスが始まっていると語る。
どこまで気温が上昇し、どこまでメタンの放出が起きるのか?
---
記録的短時間大雨情報では今年で全国60か所も生じている。
巨大積乱雲 スーパーセルが最も脅威と考えられる。
短時間で急速に発達するのが積乱雲。数キロから十数キロが通常の大きさだが、
それが温暖化で数十キロから100キロにわたるスーパーセルになる。
気象庁の加藤輝之さんが説明する。
スーパーセルの発生頻度が2倍から3倍になる可能性がある。北海道や東北ではその頻度がさらに高まる。
スーパーセルが連続して発生するとき、局地的豪雨が生じる。
1時間に100㎜を超える水位。あふれた水は地下にまで。
また雷も起きる。
シンガポールで今年4月に石油コンビナートで落雷による火災が発生。
アメリカでは山火事が頻発。
Scienceに現在の1.5倍になるという論文が出た。
日本でも、電車に落ちた。
雷情報を観測している民間の会社がある。地方や自治体からの問い合わせが殺到している。
宇都宮では4時間で3000回(え!)、名古屋市でも2100回観測された。
電力中央研究所の新藤さんがスカイツリーで雷を直接観測している。
もし雷の数が増えて、同じ建物に何回も落ちるようになれば危ない。
小林さん、高橋さんも加わり分析をしている。
電子機器にも深刻な影響を与える。サーバーのデータも破壊される。
雷サージが発生したのだ。
雷が起きるとその周りに電磁波が発生し、周囲の電子回路に電流を流す。それにより電子機器が壊れてしまう。
病院では命に係わる事態になる。
停電後、自己発電装置で復旧しても、PCが動かない。電子機器が壊される。
---
浸水 10~15cmでもうドアが開かなくなるので、地下に行けば安全ということはない。
---
積乱雲の発生を予測する、挑戦しているのは理化学研究所の三好さんたち。
新たな予測の必要性を痛感した出来事がある。
8年前の神戸。1時間に60㎜の雨が降った。小学生を含む5人が亡くなった。
10分前にでも正確に予測できれば、しかもピンポイントに。
予測するには初期の段階から雲の状態をとらえる必要がある。
現在は2㎞四方のエリアに分割し、1時間に1回そのエリアの予測をしている。
積乱雲は初期の段階では2㎞の内側で発達する。そのため現在は予測できない。
予測の範囲を100m四方にまで細かくするようにした。
そのためにまず、雲の状態を知るフェーズドアレイレーダーを導入。
1回に雲を1つの断面でしか通常のレーダーでは調べられない。5分かかる。
フェーズドアレイレーダーなら30秒に1回観測できる。
そのデータを使って京スーパーコンピュータで計算する。
対象にしたのはおととしの神戸の雨雲。
天気予報では雨の予測無し。
しかし、積乱雲が急速に発達した。
フェーズドアレイレーダーは発達し始める雲をとらえていた。
そのデータならば神戸市一帯で強い雨が降る予測ができた。
実際の雨量データとも一致した。
計算速度や精度をさらにあげ、10年後の実用化を目指している。
もっと早くできないの?
今は京を長時間使わないとできない。これが短時間でできるようにならないと。
今はスマートフォンがあるので、高解像度降水ナウキャストというものがあって、自分で観られる。
---
JR東日本。雷によって信号機を制御するコンピュータが壊れる事故が頻発している。
ケーブルの1本1本に雷対策を進めている。
総コストは100億円ににも。
---
千葉大学では積乱雲の新たな予測を。防衛大学の小林文明さんが雲ができる前の最初のきっかけを観測しようとしている。
--
アラスカでは岩花さんが調査を進めている。2年前に氷がみえていた場所がすっかり溶けていた。
 

« 9/4のがっちりマンデーは”あなたの足元にも儲かりの種が!?「儲かる地面ビジネス」 青森に宝の“砂”山が!道路の横の「グレーチング」って何だ?”でした。 | トップページ | タンスにゴンゴンのCM、知りとーなかったと踊る双子っぽい女優さんは本当に双子さんでした。MIOさんとYAEさん。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512682/64157805

この記事へのトラックバック一覧です: 9/4のNHKスペシャルは”シリーズMEGA CRISIS 巨大危機~脅威と闘う者たち~ 第1集 加速する異常気象との闘い ”でした。:

« 9/4のがっちりマンデーは”あなたの足元にも儲かりの種が!?「儲かる地面ビジネス」 青森に宝の“砂”山が!道路の横の「グレーチング」って何だ?”でした。 | トップページ | タンスにゴンゴンのCM、知りとーなかったと踊る双子っぽい女優さんは本当に双子さんでした。MIOさんとYAEさん。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ